オージス総研、ハイブリッドクラウド環境のシステム運用負荷を軽減する運用自動化ソリューション『Cloud Arch』を新たに提供開始

~運用作業、維持管理作業の自動化からクラウドのコスト/セキュリティ診断と最適化、オンプレミスからクラウドにまたがるシステムの統合監視をサービスメニューで提供。必要なものだけ選択可能~

株式会社オージス総研(本社:大阪市西区、代表取締役社長:中沢 正和、以下オージス総研)は、ハイブリッドクラウド環境でのシステム運用負荷を軽減する運用自動化ソリューション『Cloud Arch』の提供を開始します。
オンプレミスから各種パブリッククラウドにまたがるシステムの構築・移行・維持管理で積み上げたノウハウをもとに、オペレーション工数を削減する運用自動化からシステム監視、分析・改善までをサービスメニュー化。運用対象のニーズに応じて柔軟に選択、利用して頂けます。クラウド利用で増大するシステム運用負荷や在宅勤務で不足する要員確保にお困りの企業をサポートして参ります。

■クラウド移行により増加する運用負荷
企業システムをクラウド上に構築する動きが加速しており、パブリッククラウド利用が一般化しています。急拡大するクラウド環境に対し、従来のオンプレミスを前提として整備されてきた運用体制で対応するケースが増えています。しかし、クラウド独特のセキュリティや各クラウド事業者が提供する様々なサービスに対するスキルの習熟には時間を要し、運用現場の大きな負担となっています。

■負荷軽減のポイント
負荷軽減では運用業務のコア・ノンコアの棚卸しとノンコア業務の外部リソース活用がポイントになります。特に運用業務ではコスト上の制限から大幅な体制強化が困難な場合が多く、クラウド移行期など負荷増大が見込まれるケースでは、外部リソースを積極活用することでスキル・ノウハウを吸収し運用体制の技術力向上を図ることが重要です。

■運用自動化ソリューション『Cloud Arch』の概要
『Cloud Arch』は運用負荷の軽減に特に効果の高い「運用自動化」を中心に、「モニタリング」、「分析」の3つで構成されたソリューションです。3つのサービスは個別メニューで構成されており、企業規模を問わず必要な期間、必要なサービスだけを選択してご利用頂けます※1。(サービスメニューでのご提供以外にもオンプレミスでのSI構築やカスタマイズ提供にも対応しています。)


※1 月額利用金額:295千円~(最低契約期間有り、その他各メニューの金額についてはお問い合わせ下さい)
詳細はこちらをご覧ください  https://www.ogis-ri.co.jp/feature/hybridcloud/

■運用自動化ソリューション『Cloud Arch』のメリット
『Cloud Arch』はDaigasグループのハイブリッドクラウド運用で得た運用自動化に関する機能やノウハウを幅広い運用シーンですぐご利用頂けるようにサービスメニュー化しています。
・ハイブリッド・マルチクラウド環境の幅広い運用範囲をサポート
・「運用自動化」「モニタリング」「分析」の3サービスから提供を開始し今後も拡充予定
・全てのサービスは運用オペレーターや管理者の方の習熟や維持管理の負担を軽減するため操作感を統一
・運用自動化ツール「Kompira」を活用したハイブリッドクラウド環境の運用工数削減 
※2「Kompira」は株式会社フィックスポイントが開発した運用自動化ソリューションの総称です。オージス総研は「Kompira」の販売店です。https://www.kompira.jp/product/

■関連ソリューション
オージス総研ではクラウドに関連する様々なサービスを展開しています。運用自動化ソリューション『Cloud Arch』とあわせて是非ご検討下さい。

・クラウド導入支援
クラウドの導入検討から運用までワンストップでご提供クラウドを活用してニーズを満たしたシステムを実現
https://www.ogis-ri.co.jp/product/cloudmanagement.html

・OGIS Well-Architectedコンサルティングサービス for AWS
パブリッククラウド環境をベストプラクティスに沿ってチェック
https://www.ogis-ri.co.jp/product/s104778.html

・Kubernetes導入コンサルティングサービス
マイクロサービスの実行環境として注目されるKubernetesや周辺のDevSecOpsツールの導入をご支援します 
https://www.ogis-ri.co.jp/product/s104779.html



◆株式会社オージス総研について  https://www.ogis-ri.co.jp/
本社:大阪市西区千代崎3丁目南2番37号
設立:1983年 資本金:4.4億円(大阪ガス株式会社100%出資)

業務概要:オープンソースソフトウェアの活用・オブジェクト指向技術・クラウドサービス関連技術・アジャイル開発技術・データセンター運用やこれをベースにしたクラウドサービス・エンドポイントを中心としたセキュリティ等。
大阪ガスの基幹システム開発から運用までを一貫して提供しており、他にも製造・金融・公益など全国で幅広い実績を有しています。近年ではデータ分析、IoTおよびルールモデリングを重視したルールベース開発 (BRMS)に注力する他、デザイン思考やアジャイル開発のノウハウを活かしたDX支援コンサルティング、行動観察を活用した新価値創造コンサルティングを提供しています。
本件に関するお問合わせ先
本プレスリリースに関するお問い合わせ先:
株式会社オージス総研 プラットフォームサービス本部 クラウド基盤ソリューション部
クラウド基盤第一チーム
〒141-0033東京都品川区西品川1丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー20階
お問い合わせ先:https://www.ogis-ri.co.jp/forms/inqform.html?artid=6156

* Kompiraは株式会社フィックスポイントの商標または登録商標です。
* Cloud Archは株式会社オージス総研の登録商標です。
* プレスリリースに掲載されている内容は発表時点の情報です。予告なしに変更する場合があります。
* その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社オージス総研
ホームページ
https://www.ogis-ri.co.jp/
代表者
中沢 正和
資本金
440,000 万円
上場
未上場
所在地
〒550-0023 大阪府大阪市西区千代崎3丁目南2番37号ICCビル
連絡先
06-6584-0011

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所