青山学院大学が、1・2年生(在学生)対象キャリアガイダンス「『10年後のあなたをSDGsで考える』~君の学びが地球を救う?~」をオンラインで開催。



新型コロナウイルス感染症収束の目途が立たない中、ステイホームを余儀なくされ、オンライン授業以外の学びを求めている人も多いと思われる。そのため、青山学院大学 進路・就職センターは在学生1・2年生を対象に、10年後の自分を想像してほしいと考え、新年の初めに「SDGsで考えるキャリアガイダンス」をオンラインで開催する。




 青山学院大学 進路・就職センターは、コロナ禍により、思い描いていた学生生活を送れていない在学生1・2年生を対象に、10年後の自分を想像し、より良い学生生活を過ごすために今何をするべきか、また近い将来の仕事選びのヒントとして、新年の初めに「SDGsで考えるキャリアガイダンス」をZOOMで開催する。



【開催概要】
 SDGsのゴールは2030年。今や大手企業が率先して取り組んでいるSDGsを理解することは、現在の1・2年生が就職活動を迎える頃には、仕事選びの重要なヒントとなるはずである。
 地球の10年後と学生の将来、『学び』をキーワードにリンクさせる90分。今の興味・関心を育むことで、どう行動につなげ、自分自身のキャリアを切り拓くことができるのかを考えるガイダンスを開催。


・日時:2021年1月15日(金) ※大学入学共通テスト準備のため青山キャンパスは休講日
    13:00~14:30(途中休憩あり)

・場所:オンラインZOOM開催



・対象:青山学院大学1・2年生限定 (全学部対象)

・講師:平山 恭子氏
    ベネッセi-キャリア大社接続事業本部 課長/ 一般社団法人Future Skills Project研究会 事務局長
    2030SDGsカードゲーム公認ファシリテーター

*青山学院大学では、今後も、在学生を対象に、社会状況や就職活動の状況に見合ったキャリアガイダンスイベントのオンラインでの開催を以下検討・実施予定。


「春休み特別企画(予定)」
【第1弾】 2月3日(水)13:00~14:30 「社会に出る前に知っておきたい「お金の話」」
 全学部・全学年対象 自身のライフプランニングを考え、金融の世界でのSDGsに関するESG投資の流れを把握する

【第2弾】 2月4日(木)13:00~14:30 「JAL社員と考えるSDGs~JALの取り組み事例に学ぶ~」
 全学部・全学年対象 青山学院大学・日本航空株式会社(JAL)連携協定記念として



【第3弾】 3月開催予定「カードゲームで楽しく学ぶSDGs」 



▼取材に関する問い合わせ先
 青山学院大学 政策・企画部 大学広報課
 TEL: 03-3409-8159
 取材・撮影申し込みフォーム: https://www.aoyama.ac.jp/companies/interview.html


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
青山学院大学
ホームページ
http://www.aoyama.ac.jp/
代表者
阪本 浩
上場
未上場
所在地
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所