千葉商科大学生がコロナ時代にリラックス体験を届けるオンラインイベントを開催 -- オーガニックコスメで人間も地球もリラックス -- 1/20~1/21



千葉商科大学(学長:原科幸彦)サービス創造学部(学部長:今井重男)同学部正課授業科目「プロジェクト実践3A」(担当教員:滝澤淳浩准教授)を履修する2~3年生のリラックスサービス・プロジェクト(※)が、新たなサービスを創造し、コロナ禍でストレスが溜まる日常を送る人々のためにリラックス体験ができるオンラインイベントを1月20日(水)~1月21日(木)に開催します。また、本イベントではSDGs達成をめざし、SDGs12「つくる責任つかう責任」に貢献しています。




※リラックスサービス・プロジェクト...学生たち自身、教職員、地域の方々など社会全般がストレス解消、心身共にリラックスができるイベントや空間を創造し提供する活動を行うプロジェクト。サービスというカテゴリーに関するプロジェクト活動を通じて、「サービス創造」視点によるマーケティングの考え方や企画立案方法を学ぶ。

「Relax De Beauty ~with Organic~」(リラックス・デ・ビューティー・ウィズ・オーガニック)
開催日時: 2021年1月20日(水)~1月21日(木) 各日17:00-18:30
場所: オンライン(zoom)
参加方法: 下記ウェブページより申込
詳細: https://www.cuc.ac.jp/event/2020/fsi_cosme.html
協力: 日本オーガニックコスメ協会

・本イベントを通じて、オーガニックなものや考え方によって、地球環境(自然)を守ることが真の意味でのリラックスにつながるということを紹介する。実は、コスメが気候変動に大きな影響があるということを知ってもらい、毎日なにげなく使っているものを地球環境という視点から見直すきっかけにしてもらう。



・真のオーガニックコスメの成分は天然成分100%で、自然界で循環する。人体にも環境にも優しいことから、オーガニックコスメに親しむことがオーガニックライフにつながることを知ってもらい、オーガニックライフへの意識を高めてもらう。



・1日目はスキンケア用品、2日目はメイク用品について、オーガニックコスメが人間与えるリラックス効果、地球環境への配慮、一般のコスメとオーガニックコスメの違い、一般のコスメ用品が地球環境に及ぼす影響、一般コスメを使用することによる肌トラブルの解決策などについての講演、クイズなどを実施する。



・1日目はアルテ ハーバルウォーター ティーツリー(化粧水/100ml)を抽選で5名様に、2日目はアルテ ローズリップバーム(リップクリーム/3g)を抽選で5名様にプレゼントする。また、単行本『ジャパン・オーガニックコスメ』(日本オーガニックコスメ協会監修/日販アイ・ピー・エス刊)も抽選で各日1名様にプレゼントする。

<イベント内容に関するお問い合わせ先>
 千葉商科大学学部事務課
 〒272-8512 市川市国府台1-3-1
 [Tel] 047-382-5205 (月~金 9:00-17:00)
 [E-mail] office-gkb@cuc.ac.jp


▼本件に関する問い合わせ先
千葉学園 経営企画部 戦略広報室
住所:千葉県市川市国府台1-3-1
TEL:047-373-9968
FAX:047-373-9969
メール:p-info@cuc.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
千葉商科大学
ホームページ
http://www.cuc.ac.jp/
代表者
原科 幸彦
上場
未上場
所在地
〒272-8512 千葉県市川市国府台1-3-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所