東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム企画展 -- 「サンライズ ヒーローロボット展」を開催



東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムが、9月15日(火)~4月4日(日)に2020年度第2回企画展「サンライズ ヒーローロボット展」を開催します。
同企画展では杉並区内のアニメーション制作会社サンライズの生み出したヒーローロボットを紹介!
貴重なアニメ制作資料などが展示されるほか、アニメ上映でも楽しめます。




 同企画展では、杉並区を代表するアニメ制作会社(株)サンライズが制作したヒーローロボットアニメーションを紹介します。
 今回紹介する作品は、数あるロボットアニメの中から1980年代から現在に至るまで、幅広いファンから人気を集めている『勇者エクスカイザー』に始まる勇者シリーズの9作品、『魔神英雄伝ワタル』シリーズから4作品、『疾風!アイアンリーガー』はOVAを含む2作品、『GEAR戦士電童』の計16作品です。
 会場ではこれらの作品を年表やアニメ映像、貴重なアニメ制作資料などを通して紹介されます。


【東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム】
 アニメーション全般を対象とする日本初の博物館として、2005年に杉並アニメ資料館を改称・拡充して開館。
 アニメ全般を総合的に紹介している展示や企画展のほか、ライブラリー保有作品の上映や、制作の過程を直接体験できる参加型展示など、さまざまな形でアニメを楽しむことができる。
 2018年に東京工芸大学が命名権を取得した。


【概 要】
●会期:2020年9月15日(火)~2021年4月4日(日)
 10:00~18:00 ※入館は17:30まで。最終日は16:00閉館。
 ※毎週月曜日(祝祭日に当たる場合はその翌日)および年末年始(12月28日~1月4日)休館日。その他臨時休館あり。
●会場・当企画展に関する問合せ先:東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム(上荻3-29-5 杉並会館3階)
 TEL: 03-3396-1510
 HP: https://sam.or.jp/


▼本リリースに関する取材問い合わせ先
 学校法人東京工芸大学 総務・企画課 広報担当
 TEL: 03-5371-2741
 E-mail: university.pr@office.t-kougei.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東京工芸大学
ホームページ
https://www.t-kougei.ac.jp/
代表者
吉野 弘章
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒243-0297 神奈川県厚木市飯山1583
連絡先
046-242-9600

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所