8月15日に「U18 IT夢コンテスト2020」の最終審査会を開催



最優秀賞はどの学校に?!
最終審査会では、狭き門をくぐり抜けた高校生たちが、夢と情熱が詰まった、創造性・個性豊かなアイデアを、さらに磨きをかけて披露します。




 今年で10回目を迎える、神奈川工科大学が主催するIT夢コンテストは、全国の中学生・高校生・高専生(3年生以下)を対象に、IT(情報技術)で実現できる未来の社会や新たなサービスなどに関する「夢」を語ってもらうコンテストです。コンテストを通して、中学生・高校生・高専生のITに対する理解や興味を高め、創造力・問題発見能力・コミュニケーション能力を養うことを目的とします。

 この度、最終審査会に進出する15作品(13校)が決定しました。いずれも夢と情熱が溢れた作品です。本年は、コロナウィルスの影響を考慮し、初めてのオンラインによる最終審査会となります。

 8月15日(土)の最終審査会では、書類審査を通過した中高生が、審査員からのコメントを参考に更に磨きをかけた内容を発表します。昨年までは大会場でパワーポイントを用いた登壇による発表形式でしたが、今回はZoomを用いたオンラインです。パワーポイントを使っての発表が基本ですが、身振り手振りなどをはじめとした、様々な表現を駆使した、発表がなされることが期待されます。

 さて、今年はどの作品が、最優秀賞に選ばれるでしょうか?

 最終審査会の様子はYouTubeによるライブ配信も行いますので、ご視聴ください。

[最終審査会進出学校一覧](順不同)
 青森立名久井農業高等学校
 青森県立弘前工業高等学校
 千葉英和高等学校(千葉県)×2作品
 東京都立葛飾総合高等学校
 明治大学付属明治高等学校(東京都)×2作品
 横浜創英高等学校(神奈川県)
 神奈川県立平塚江南高等学校
 北陸高等学校(福井県)
 長野県松本工業高等学校
 静岡県立下田高等学校
 静岡県立科学技術高等学校
 愛知県立中川商業高等学校
 国立沖縄工業高等専門学校

■最終審査会
 2020年8月15日(土)
■主催:神奈川工科大学
■協賛:神奈川新聞社、電子情報通信学会、情報処理学会
■後援:神奈川県教育委員会、厚木市教育委員会、神奈川県高等学校文化連盟、 (財)神奈川県私立中学高等学校協会、NTTサービスイノベーション総合研究所
■審査員:神奈川県教育委員会、NTT研究所所員、神奈川新聞社、久留米工業大学教授、本学学長、教員、学生
■Webサイト: http://kait.jp/yume/
 応募方法その他の詳細は、IT夢コンテスト2020のWebサイトをご参照ください。

▼本イベントに関する問い合わせ先
 スクールパートナーズ内 「IT夢コン2020」事務局
 TEL:042-724-2750 受付時間 9:00~17:00(土日、祝日を除く)
 e-mail: yumecon2020@ic.kanagawa-it.ac.jp
 web: http://kait.jp/yume/

▼本件の報道に関する問い合わせ先
 神奈川工科大学 企画入学課 (担当:二神)
 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
 Tel:046-291-3002
 e-mail: kikaku@kait.jp
 web: http://www.kait.jp/


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
神奈川工科大学
ホームページ
http://www.kait.jp/
代表者
小宮 一三
上場
未上場
所在地
〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所