IT資産/セキュリティ統合管理システム「MCore」が ITreview Grid Award 2020 Summer IT資産管理部門で 「High Performer」受賞 。


この度「MCore(エムコア)」は、アイティクラウド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒野源太)運営のIT 製品レビュープラットフォーム「 ITreview (アイティレビュー)」において
満足度、認知度ともに優れた製品であると評価され、「 ITreview Grid Award 2020 Summer 」IT資産管理部門で「 High Performer 」に選出されました。

MCoreは、「IT資産管理」「セキュリティ対策」「内部不正対策」を1システムで統合管理できるパッケージソフトです。
数万台規模の業務用パソコン(PC)を1サーバで管理する事が可能な大規模システムに対応し、
各PCにインストールするエージェントのメモリ消費量が3~7MB程度と少ないため、日々の運用に手間がかからず、運用コストや時間を削減することができます。

当社は、今後もますます需要が見込まれるIT資産管理システムの市場において
時代のニーズを先取りした製品開発に取り組んでまいります。

以上

【補足資料】
◆MCoreの主な特長

・国内外の住友電工グループが利用する、約85,000台もの業務PCの管理を目的に開発されたIT資産/セキュリティ統合管理システムです。
1万台以上の大規模環境においても、1サーバでのスムーズかつ確実なIT資産管理を実現する高いスケーラビリティが特徴です。

・拠点に点在するPCを管理する場合も、エージェントを親子関係に設定することにより、
中継サーバを立てたり特別なモジュールを利用したりすることなくネットワーク負荷を抑えた管理が可能です。

・コストをかけずにシステム拡張が可能な1サーバ・1エージェントでのご提供となります。

・超高速大容量検索エンジン(QuickSolution)がログ監査の時間的ロスを排除し、管理者の負担を軽減します。

・管理者の大きな負担となる「内部脅威対策」についても自動化することができます。外から持ち込まれた不正利用PCの検知・遮断するだけでなく、企業内で利用を許可されているPCについてもルールに違反した不正PCを隔離し是正を促します。

・USBメモリの利用制限やBitLocker管理など豊富な機能で情報漏えい対策を支援します。

・PC稼働レポート機能ではPCの起動時間だけでなく使用時間の確認も可能で、在宅勤務などテレワーク時のPCの利用状況の把握に有用です。

◆MCore のWebサイト
https://www.sei-info.co.jp/mcore/?argument=EkZKmXCQ&dmai=a5f1fbf959cd0a

MCoreは、住友電工情報システム株式会社の登録商標です。
QuickSolutionは、住友電気工業株式会社の登録商標です。
Microsoft, Windows, Windows Server, BitLockerは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

(1) 設立:1998年10月1日
(2) 資本金:4.8億円
(3) 従業員数:540名
(4) 代表者:代表取締役社長 奈良橋 三郎
(5) 本社所在地:大阪市淀川区宮原3-4-30(ニッセイ新大阪ビル)
(6) 事業内容:各種業務用ソフトウエアの開発・販売・保守、パッケージソフトの開発・販売・保守他

本件に関するお問合わせ先
<製品に関するお問合わせ先>
住友電工情報システム株式会社 
ビジネスソリューション事業本部 第二システム営業部 第三営業グループ
TEL: 03-6406-2860
Email: mcore-visitor-sml@list.sei.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
住友電工情報システム株式会社
ホームページ
https://www.sei-info.co.jp
代表者
奈良橋 三郎
資本金
48,000 万円
上場
未上場
所在地
〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原3-4-30
連絡先
06-6394-6754

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所