明海大学が在学生と来年度新入生の学びを応援、約13億円の経済的支援を決定



明海大学(千葉県浦安市/学長:安井利一)は、新型コロナウイルス感染症の影響下でも学生が安心して学業に専念できるよう、現在の支援策に加え、来年度まで継続する「修学継続支援特別授業料減免」制度を制定し、総額約13億円を支援する。




 明海大学では、新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変し経済的に修学継続が困難な学生(学部、大学院および別科の全学生)を対象に、授業料の一部を減免(半額または1/3)することで修学の継続を支援する「修学継続支援特別授業料減免」制度を制定。授業料減免を来年度まで継続して支援を行うことで、在籍している学生の修学継続に加え、新型コロナウイルス感染症により経済的影響を受けた受験生の進学も応援する。
 新型コロナウイルス感染症にかかわる経済的支援は、「修学継続支援特別授業料減免」制度の制定により、すでに全在学生を対象に一律5万円を給付する「学修環境整備奨学金」と合わせて、今年度は約6億円、来年度は約7億円、総額約13億円となる(申請方法等については、確定次第、本学公式ホームページにてお知らせします(7月上旬頃を予定))。

 明海大学では、学生が学びに専念できるよう環境を整備し、在学生、そして受験生を応援していく。


▼本件に関する問い合わせ先
明海大学企画広報課
TEL:047-355-1101


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
明海大学
ホームページ
http://www.meikai.ac.jp/
代表者
安井 利一
上場
所在地
〒279-8550 千葉県浦安市明海1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所