実践女子大が、コロナ禍対応でウェブ進学相談!在学生と相談も可能、20日から開始!受験生・高校生との対話をズームで実現



 実践女子大学と実践女子大学短期大学部(東京都日野市、城島栄一郎学長)は、新型コロナウイルスの感染拡大(コロナ禍)を受け、ビデオ会議「ZOOM(ズーム)」を通じて個別進学相談を行う「WEB(ウェブ)進学相談」を開設しました。5月20日から相談を受け付けています。




 進路や大学選びに悩む全国の受験生や本学のキャンパスに足を運べない高校生のために開設しました。本学の入学支援課の担当職員に加えて、在校生スタッフも相談に参加します。

〈進学相談の内容〉

 「ウェブ進学相談」コーナーは、全国の受験生や高校生に入試・入学情報を提供する受験生情報サイト「WEBオープンキャンパス''Connection''」のコンテンツの一つとして提供しています。(※1)

■  日野・渋谷各キャンパスの在学生スタッフが、曜日に応じて参加

 相談は、平日(月~金)の午前10時~午後5時(祭日や事務局閉鎖日を除く)の時間帯に実施しています。

 このうち、学生が対応する相談は、「J-STAFF」(学生スタッフ)のうち約11人が授業の合間などを利用して日替わりで担当します。J-STAFFが在籍する本学の日野キャンパス(日野市)と渋谷キャンパス(渋谷区)別に、曜日に応じて相談日を決めました。(※2)

(1) 日野キャンパス(生活科学部)      月曜日、水曜日、金曜日
(2) 渋谷キャンパス(文学部、人間社会学部) 火曜日、木曜日、金曜日

 一人当たりの相談時間は約30分間です。これまで以下のような質問を実際にいただいています。

・実践の学生の雰囲気、どんな感じの人が多いですか?
・OC(オープン・キャンパス)に行けません。学生の雰囲気が分からないので教えて?
・就職は東京と地元のどちらが多いのですか?
・面接はどんな対策をしたのですか?
・時間割の組み方はどうやりますか?大変ですか?

 入学支援課によると、総じて学生生活全般や入試に関する相談が多いそうです。いずれの質問にも、在学生スタッフが自らの受験時代を振り返りながら、また現在のキャンパスライフのリアルを踏まえながら、現役学生の目線からアドバイスをしています。


■  ZOOMで相談!予約の連絡はラインでも可能!

 相談は、あらかじめウェブから相談予約を行い、予約した日時にビデオ会議「ZOOM」により実施しています。ZOOMの画面共有などの機能も使い、キャンパスガイドや在学生の時間割などを相談者に見せながら、分かりやすく説明しています。



 このうち、ウェブによる相談予約は、ウェブ上の応募フォームに氏名や連絡用メールアドレス、希望学部・学科、希望入試形態、簡単な相談内容を記入した上で、希望相談日時を選択する必要があります。

 また、予約結果の相談希望者本人への連絡は、メールでも無料通信アプリ「LINE(ライン)」でも選択可能です。例えば、ラインによる連絡は予約完了時に加えて前日、相談当日の計3回、ラインのメッセージとしてズームのアクセスURLなどを本人に連絡しています。

〈コロナ禍に対応〉

 本学は2020年度、毎年恒例のオープンキャンパスを日野・渋谷両キャンパスで計年間11回計画していました。しかし、コロナ禍の影響により、渋谷キャンパスで3月22日と5月10日、日野キャンパスで6月14日にそれぞれ実施を計画したイベントは中止となりました。ウェブ進学相談は、オープンキャンパス恒例の進学相談などを実地のキャンパスに代えて実現することも目指しています。

〔入学支援課の話〕

 「新型コロナウイルスの感染拡大により、各地の大学で休校やオープンキャンパスの中止が相次ぎ、全国の受験生や高校生の皆さんは進路や進学の情報を得るのに苦労されています。本学はウェブ進学相談を通じて、受験生や高校生が抱える進路選びの悩みやコロナ禍がもたらす毎日の不安に、少しでも寄り添いたいと願っています。在学生スタッフと職員が親身に皆さまの相談にお応えいたしますので、ぜひお気軽にご利用ください」

〈サイトのURL〉
https://jissen.websoudan.jp/univ/index/detail/id/155

【補足】

(※1) WEBオープンキャンパス''Connection''

 受験生情報サイト「WEBオープンキャンパス''Connection''」は、4月24日にリリースしました。今回スタートした「オンライン進学相談」に加えて、「在学生スタッフが学校生活を紹介」「入試・入学」「動画で知る実践女子大学の魅力」の各コーナーで構成されており、オープンキャンパス運営に主体的に関わってきたJ-STAFFがコンテンツづくりに全面協力しています。

 スタート初年度の今年度は1年間で動画100本の制作を目指しています。現在サイトにアップされている動画のうち学生制作の動画は5~6割にすぎません。しかし、今後は追加でアップする動画のうち9割が、学生の手づくり動画となる予定です。

(※2) J-STAFF

 「J-STAFF」(学生スタッフ)は、実践女子大学・短期大学部の現役学生から公募された本学運営のサポートスタッフです。2020年3月末現在で1~4年生約280人が登録しています。日野・渋谷両キャンパスで年間8~11回開催されるオープンキャンパスを中心に活動しており、来場者に対する受付や会場の案内、イベントの補助などにあたっています。


▼本件に関する問い合わせ先
学校法人 実践女子学園 経営企画部広報課
住所:〒191-8510 東京都日野市大坂上4-1-1
TEL:042-585-8804
メール:koho-ml@jissen.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
実践女子大学
ホームページ
http://www.jissen.ac.jp/
代表者
城島 栄一郎
上場
未上場
所在地
〒191-8510 東京都日野市大坂上4-1-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所