大妻女子大学のファッションビジネス研究室が母の日ギフトアイテムを企画 -- イトーヨーカドーとのコラボレーション -- 4月29日~5月12日まで販売



大妻女子大学家政学部被服学科(東京都千代田区)ファッションビジネス研究室(吉井健准教授ゼミ)ではこのたび、株式会社イトーヨーカ堂(本社:東京都千代田区)の “母の日ギフトキャンペーン”でギフト商品を企画した。同社とのコラボレーションで「大妻女子大学の学生がおすすめする【母の日ギフトアイテム】」として展開。4月29日(水・祝)~5月12日(火)まで、ゼミ生がセレクトしたオーガニック商品のギフトアイテムなどを販売する。




 ファッションビジネス研究室では、現代における消費者行動、ファッションビジネス、ファッショントレンドなどを研究している。今回の株式会社イトーヨーカ堂とのコラボレーションは、課題解決型授業の一環として行うもの。ゼミ生たちはマーケティング手法を体験し、企画プレゼンテーション、SNS(研究室発信)を使ったプロモーション活動を実施し、実店舗とネット店舗の連携性などを実際のビジネスから考察する。

 「大妻女子大学の学生がおすすめする【母の日ギフトアイテム】」は、「サステイナブルなライフスタイル」をメーンテーマに選定した。近年、社会的にも課題となっている「サステイナビリティ(持続可能性)」から、「エコロジー」への関心がさらに高まっていることに注目し、オーガニックコットンを使ったシャツや手袋などを選択。また、これからの時期に需要の高まるUV帽子や日傘など、UVケア商品もギフトとして提案している。

 学生らは「人と環境に優しいオーガニック素材の商品を贈ることで、日頃の感謝の気持ちをお母さんに伝えてほしい」とコメントしている。
 
 なお、キャンペーン終了後はゼミ生(3・4年生)は、この研究成果を自身の研究に生かし、4年生は卒業論文につなげる。

◆大妻女子大学の学生がおすすめする【母の日ギフトアイテム】
<内容>
 (1) お薦めオーガニック商品ギフトアイテム(シャツ、手袋、タンクトップ等)
 (2) この夏におすすめしたいUVケア商品ランキング(UV帽子、日傘、ストール等)
<実施期間>
 2020年4月29日(水・祝)~5月12日(火)

◇参考URL
・イトーヨーカドー「大妻女子大学の学生がおすすめする【母の日ギフトアイテム】」
 https://iyec.omni7.jp/fair/F01OT0000

・研究室発信PR Instagram「itoyokado_otsuma_mothersdaypr」
 https://www.instagram.com/itoyokado_otsuma_mothersdaypr/

・家政学部被服学科教員紹介ページ
 http://www.home.otsuma.ac.jp/clothing_teacher


▼本件に関する問い合わせ先
大妻女子大学 広報・入試センター 広報・募集グループ 
住所:東京都千代田区三番町12
メール:opr@ml.otsuma.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大妻女子大学
ホームページ
http://www.otsuma.ac.jp/
代表者
伊藤 正直
上場
未上場
所在地
〒102-8357 東京都千代田区三番町12

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所