東京大学農学部公開セミナー「未来を耕す -- 多様化する農学の役割」の開催



東京大学大学院農学生命科学研究科・農学部ではこのたび、「未来を耕す-多様化する農学の役割」をテーマとした公開セミナーを開催いたします。日程は6月20日(土)13:30~16:55です。どなたでもご参加いただけます。多くの方のご来場をお待ちしております。




テーマ:「未来を耕す-多様化する農学の役割」
日 時:令和2年6月20日(土) 13:30~16:55(12:30 受付開始)

プログラム:
 1.「農学研究者から農林業者へ ~複雑な地域社会で生きる~」
   農林業・国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会長 林 浩昭
 2.「農学は知識製造の原動力 ~異分野融合で地球を耕す~」
   株式会社リバネス 代表取締役 グループCEO 丸 幸弘
 3.「世界と繋がるライフサイエンス」
   富士フイルム株式会社 R&D統括本部 バイオサイエンス&エンジニアリング研究所 研究マネージャー 遠藤 - 山神 摂
 4.「持続可能な社会インフラを支える仕組み」
   中央電力株式会社 取締役 高見 豊
 5.「国際栄養問題とアフリカ農村地域での家計調査」
   国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター 研究戦略室 研究員 白鳥 佐紀子
 6.「食料・農業・農村政策の新たな展開方向」
   農林水産省 大臣官房政策課 上席企画官 木村 崇之
 ※講演者は大学院農学生命科学研究科・農学部の出身です。

 場 所:東京大学弥生講堂・一条ホール(文京区弥生1-1-1)
 参加費:無料
 定 員:300名(当日先着順、事前登録不要)
  ※ 定員を超えた場合、入場をお断りすることがあります。
 対 象:一般(どなたでも参加いただけます)
 主 催:東京大学大学院農学生命科学研究科・農学部
 共 催:(公財)農学会

 ※ ご希望の方には受講証を発行いたします。発行を希望する場合は、120円切手をご持参の上、セミナー当日に受付でお申し込みください。

 ※ 公開セミナーについて https://www.a.u-tokyo.ac.jp/seminar/
 ※ 報道関係の方は、当日直接受付にお越し下さい。
 ※ 開催が延期・変更等になる場合は上記Webサイトでご案内いたします。ご参加前にご確認いただくようにお願いいたします。

【アクセス】
 東京メトロ南北線 「東大前」下車 徒歩1分
 東京メトロ千代田線 「根津」下車 徒歩7分
 ※ お車でのご来場はご遠慮ください
 ※ アクセスマップ https://www.a.u-tokyo.ac.jp/campus/overview.html









































































▼本件に関する問い合わせ先
東京大学農学系総務課総務チーム
総務・広報情報担当

住所:〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1
TEL:03-5841-5482/5484/8179
メール:koho.a@gs.mail.u-tokyo.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東京大学
ホームページ
http://www.u-tokyo.ac.jp/
代表者
五神 真
上場
未上場
所在地
〒113-8654 東京都文京区本郷7丁目3-1
連絡先
03-3812-2111

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所