明海大学がシンポジウム「大学と地域連携の未来」を開催(2月11日)



明海大学(千葉県浦安市/学長:安井利一)は、「大学と地域連携の未来」をテーマにシンポジウムを開催する。〔参加費無料、要事前申し込み〕




明海大学では、都立高校、足立区、秋田県横手市および浦安市教育委員会との連携協定に基づき、小学校・中学校・高等学校約60校に対して、(1)日本語を母語としない生徒への日本語指導支援、(2)英語教育支援、(3)留学生による外国語学習・異文化交流事業など、様々な教育支援活動を展開しています。

その一環として、本年度で4回目となるシンポジウムを2月11日(火)に開催します。本年度、本学の学生や教職員が行った教育支援に関する実施状況について、自治体・教育機関関係者等との共通理解を図り、併せて、今後の地域支援の在り方を探ります。

概要は、以下のとおりです。

日  程:2020年2月11日(火)12:00~16:30【開場12:00~】
会  場:明海大学浦安キャンパス
テーマ:大学の地域連携の現状と課題 ~これから求められる大学の役割と方向性~
プログラム
1 ポスターセッション(12:00~12:30、15:10~15:40)
2 開会のあいさつ(12:30~)
  明海大学学長 安井 利一

3 基調講演
  「サービスラーニングによる大学と地域の連携の意義」
   独立行政法人 国立青少年教育振興機構青少年教育研究センター長
   村上 徹也 氏

4 分科会(14:20~)
(1)第1分科会「高等学校連携」
 ア 活動報告(14:20~)
 イ ポスターセッション(15:10~)
 ウ パネルディスカッション(15:40~)
  「本学が進めてきた高等学校連携の検証と今後の可能性を探る」

(2)第2分科会「足立区教育連携」
 ア 活動報告(14:20~)
 イ ポスターセッション(15:10~)
 ウ パネルディスカッション(15:40~)
  「本学が進めてきた足立区教育連携の検証と今後の可能性を探る」


(2)第3分科会「浦安市・横手市教育連携」
 ア 活動報告(14:20~)
 イ ポスターセッション(15:10~)
 ウ パネルディスカッション(15:40~)
  「本学が進めてきた浦安市・横手市教育連携の検証と今後の可能性を探る」



主  催:明海大学教職課程センター・地域学校教育センター
後  援:東京都教育委員会・浦安市教育委員会・足立区教育委員会・時事通信社出版局、(財)きょういく創造育成財団
参 加 費:無料
定  員:200名(先着順)
予  約:以下のURLからお申し込みください。

▼URL
 https://docs.google.com/forms/d/1ojgarkY4UaRDaVa-xK6PQ50xdmQ2u1PV2bV53Pwz2wM/viewform?edit_requested=true

▼本件に関する問い合わせ先
 明海大学企画広報課 TEL.047-355-1101

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
明海大学
ホームページ
http://www.meikai.ac.jp/
代表者
安井 利一
上場
所在地
〒279-8550 千葉県浦安市明海1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所