クアンタム、ブロードキャスト・ワークフローの要となるイノベーションで技術・工学エミー賞を受賞

クアンタムがいち早く果たしてきたイノベーション・リーダーとしての役割を象徴する階層型ストレージ管理の開発

日本クアンタムストレージ株式会社(東京都港区、以下、クアンタム)は、HSM(階層型ストレージ管理)システム開発への貢献により、NATAS(米国テレビ芸術アカデミー)から技術・工学エミー賞(Technology&Engineering Emmy® Award)が授与されたことを発表しました。
今回の受賞は、クアンタムの技術革新への取り組みと、メディア&エンターテインメント業界の専門家の複雑なメディア・ワークフロー管理を支援する専門知識が高く評価されたものです。高速ファイル・システムとデータ管理ソフトウェアを組み合わせたQuantum StorNext®は、HSM技術を搭載し、メディア&エンターテインメント業界で大量の非構造化データの共有、保存、分析という深刻さを増す問題に対処するために広く採用されています。

クアンタムの社長兼CEOのJamie Lernerは次のように述べています。「StorNextは、世界中の大手放送局、ポストプロダクション、スポーツプロダクション、企業ビデオ制作会社により、動きの速い現代のコラボレーティブ・ワークフローを効率的に管理するためのソリューションとして最も選ばれています。この活気ある業界への貢献がNATASによって認められたことを光栄に思います。NAB(全米放送事業者協会)での授賞式が楽しみです。また、NABではStorNextの最新のイノベーションを発表いたします。」

NATASの会長兼CEOのAdam Sharp氏は次のように語っています。「技術・工学賞は1949年に創設された最初のエミー賞であり、他のすべてのエミー賞の基礎を築きました。テレビの未来における革新、技術、刺激的な興奮が集結する『NABショー』でクアンタムのHSMシステム開発への多大な貢献を称えることを楽しみにしています。」

HSMが放送業界に与えたインパクト、HSM技術は、メディア&エンターテインメントの世界におけるコンテンツの保存方法を根本的に変え、現在の最新型ワークフローへの道を切り開きました。メディア業界のお客様によるHSMの導入は1996年に始まり、配信のワークフローを根本的に変え、共有コンテンツ用の初期プラットフォームを作り上げました。現在、共有ストレージはコラボレーションとワークフロー実現のための必須条件です。NVMeなどの新技術の登場により、初期にテープへの階層化に使用されたものと同じ階層化基盤が、最近のNVMeから低コストのストレージへの移行に利活用されています。

クアンタムはこれまでも自社製品で数々の賞を受賞しており、それらの製品の多くはStorNextを中心的な要素として組み込んでいます。最近の主な受賞歴:
  • 2019 NABショー プロダクト・オブ・ザ・イヤー
  • 2019 ProductionHUB 優秀賞
  • 2019 TVB Europe ベスト・オブ・ショー
  • 2019 CSIアワード – ベスト・データ・ストレージ・ソリューション
  • 2019 デジタル・メディア・ワールド・アワード特別功労賞 – ポストプロダクション・ストレージ部門

技術・工学エミー賞について
第71回技術・工学エミー賞授賞式は、2020年4月19日(日)にネバダ州ラスベガスのアンコール アット ウィン ラスベガス・ホテルで開催されるNABショーで、NABの協力のもと行われます。技術・工学エミー賞(Technology & Engineering Emmy® Award)は、既存の方式の大幅な改善に寄与した技術またはテレビに著しい影響を与えた本質的に革新的な技術に関連する開発および標準化に対し、個人、企業、学術団体または技術団体を表彰するものです。テレビ業界に携わる有能なエンジニアで構成される委員会が業界の技術開発を検討し、賞賛すべき技術を決定します。

その他資料
クアンタムについて
クアンタムの技術とサービスは、お客様のデジタル・コンテンツのキャプチャ、作成、共有を支援し、長期にわたって保存および保護します。データ・ライフサイクルのあらゆる段階に最適なソリューションを搭載したクアンタムのプラットフォームは、高解像度ビデオ、画像、産業用IoTに、最速のパフォーマンスを提供します。これが、世界中の大手エンターテインメント企業、プロスポーツチーム、研究機関、政府機関、大企業、クラウド・プロバイダーがクアンタムで世界を幸福に、安全に、スマートにしている理由です。その方法についてはwww.quantum.com/jpをご覧ください。

お問い合わせ
日本クアンタムストレージ株式会社(https://www.quantum.com/jp/
email: japan_info@quantum.com
Tel: 03-5786-0086(代表)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
日本クアンタムストレージ株式会社
ホームページ
https://www.quantum.com/JP/
代表者
エドモンド リー
資本金
4,000 万円
上場
海外市場
所在地
〒106-0032 東京都港区六本木7-14-23ラウンドクロス4階
連絡先
03-5786-0086

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所