青山学院大学 総合文化政策学部 映像翻訳ラボ主催「シリアのプリンセスたち」映画上映会開催



青山学院大学 総合文化政策学部 映像翻訳ラボの学生たちが字幕を作成した「シリアのプリンセスたち」(アメリカ、イギリス、2018年)の映画上映会を、2019年11月30日(土)に青山学院大学 青山キャンパスにて開催します。入場無料、先着順(定員100名)。




 総合文化政策学部 映像翻訳ラボ(正式名称「映像翻訳を通じて世界と関わる」)は、2010年度から継続しているプロジェクトで、総合文化政策学部の学生たちが総合文化政策学部 宮澤淳一教授の指導のもと、日本映像翻訳アカデミーでの研修、指導協力を経て、映画祭で上映される作品や候補作品の字幕作成に毎年取り組んでいます。映画の字幕制作を通して「文化のプロデューシングやマネージメント」におけるその意義を理解するとともに、映像作品の理解力や調査能力を高め、外国文化や世界の諸問題への関心を深める努力をしています。

 今回学生たちが字幕を付した「シリアのプリンセスたち」は、日本初上映。レバノンで暮らすシリア難民の女性たちがギリシャ悲劇「アンティゴネ」のワークショップに参加し、自らの生き方を考えるドキュメンタリー映画で、映像翻訳ラボが字幕を作成した26本目の作品となります。
 今回の映画上映会では、プレトークに上智大学 辻上奈美江准教授をお招きし、作品の背景をめぐってお話しいただきます。

 本学は特定非営利活動法人国連UNHCR協会主催の「UNHCR WILL2LIVE Cinema 」(旧称 UNHCR 難民映画祭)の学校パートナーズの参加校であり、今回の映画上映会はその活動の一環として行われます。
 難民問題、女性問題、演劇、映像翻訳(字幕作成)とその教育指導にご関心のある方はぜひお越しください。


◆映画上映会概要
【日 時】 2019年11月30日(土) 17時00分~19時30分(開場:16時30分)
【場 所】 青山学院大学 青山キャンパス14509教室(14号館(総研ビル)5階)
【 プログラム】
(1)プレトーク 「難民女性を生きる」
 辻上 奈美江(上智大学 総合グローバル学部 准教授)
(2)映画上映 「シリアのプリンセスたち」(アメリカ、イギリス、2018年/74分)
 ・言 語:アラビア語(英語・日本語字幕付き)
 ・字 幕:青山学院大学 総合文化政策学部 「映像翻訳ラボ」 2019年度履修生10名
 ・指導協力:日本映像翻訳アカデミー
【入場料】 無料(定員100名・先着順・予約不要)

※詳細は、総合文化政策学部公式サイトをご覧ください。
 https://www.sccs.aoyama.ac.jp/topics/20191109/


▼映画上映会に関する問い合わせ先
 青山学院大学 総合文化政策学部 映像翻訳ラボ(宮澤淳一研究室)
 E-mail: media-bunka@sccs.aoyama.ac.jp

▼取材に関する問い合わせ先
 青山学院大学 政策・企画部 大学広報課
 TEL: 03-3409-8159
 URL: https://www.aoyama.ac.jp/companies/interview.html

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
青山学院大学
ホームページ
http://www.aoyama.ac.jp/
代表者
阪本 浩
上場
未上場
所在地
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所