第21回 全国高校生・留学生作文コンクール2019 受賞者が決定



拓殖大学では毎年、全国の高校生、外国人留学生を対象に「作文コンクール」を実施している。これは、明治から大正にかけて日本が国際社会に登場していく上で重要な足跡を残した第三代学長・後藤新平、第二代学監・新渡戸稲造の精神を受け継ぎ、「国際協力」「国際理解」「社会貢献」の重要性を広く伝え、グローバルに活躍できる人材の育成を目的に開催しているもの。




 11月4日(月・祝)に拓殖大学文京キャンパス後藤新平・新渡戸稲造記念講堂にて第21回全国高校生・留学生作文コンクール(主催:拓殖大学 拓殖大学後援会)の表彰式が行われた。
 21回目を迎えた今回のコンクールは「私の考えるSDGs」をテーマとして、全国から2,839編の作品が寄せられ、厳正な審査の結果、各部門の入賞作品が決定。高校生の部、「後藤新平賞(最優秀賞)」には横山景星さん(東京都 三田国際学園高等学校 2年)の「スパイラルアップ」が選ばれた。全国の日本語学校や大学別科で日本語を学ぶ外国人留学生を対象とする留学生の部では、中国出身の陳渊さん(東京都 申豊国際学院)の「愛で変えられないか、海」が「新渡戸稲造賞(最優秀賞)」に選ばれた。
 後藤新平賞を受賞した横山景星さんは受賞記念スピーチの中で、今回の作品は長年ネパールの支援に携わる祖父に影響を受けて執筆したもの、自身も同じように将来国際貢献活動に携わりたいと目標が語られた。新渡戸稲造賞を受賞した陳渊さんは、日本人と中国の人々が考える海への憧憬の違いに興味をいだき、そこから実際に日本人とともにボランティアに参加した経験が語られた。

 受賞者は以下の通り。

■高校生の部
 後藤新平賞(最優秀賞) 横山景星 東京都 三田国際学園高等学校 2年
 読売新聞社賞 田中宏樹 岡山県 金光学園高等学校 1年
 優秀賞 小川奈流 東京都 渋谷教育学園渋谷高等学校 1年
 優秀賞 北山明志 東京都 東京韓国学校高等部 2年
 優秀賞 立松みどり 静岡県 加藤学園暁秀高等学校 1年
 優秀賞 中島瑛子 埼玉県立浦和第一女子高等学校 2年
 入選 糸井耀 東京都立小石川中等教育学校 4年
 入選 伊藤初音 北海道 札幌聖心女子学院高等学校 2年
 入選 高橋るん 神奈川県 横浜雙葉高等学校 2年
 入選 仲本愛 宮崎県 宮崎第一高等学校 1年
 入選 南玲那 埼玉県 浦和明の星女子高等学校 2年

■留学生の部
 新渡戸稲造賞(最優秀賞) 陳 渊(中国) 東京都 申豊国際学院
 読売新聞社賞 ニキテンコ アンナ(ロシア) 東京都 駿台外語&ビジネス専門学校
 優秀賞 饒 江南(中国) 東京都 申豊国際学院
 入 選 郭 温如(中国) 東京都 東京中央日本語学院
 入 選 蔡 孟芹(台湾) 東京都 拓殖大学別科日本語教育課程
 入 選 朱 博(中国) 東京都 拓殖大学別科日本語教育課程
 入 選 程 子倩(中国) 東京都 東京中央日本語学院
 入 選 劉 鑫月(中国) 東京都 玉川国際学院

※奨励賞受賞者は以下のURLを参照。
 https://www.takushoku-u.ac.jp/newsportal/summary/summary_191009_15810.html

▼本件に関する問い合わせ先
拓殖大学 広報室
TEL:03-3947-7160
メール:web_pub@ofc.takushoku-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
拓殖大学
ホームページ
http://www.takushoku-u.ac.jp/
代表者
川名 明夫
上場
未上場
所在地
〒112-8585 東京都文京区小日向3丁目4-14

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所