大妻女子大学×高島屋×内田染色によるコラボレーション企画「大妻生プロデュース オリジナル着物と帯」を新宿高島屋で販売 -- 11月6日~12日まで



大妻女子大学家政学部被服学科の中川麻子准教授ゼミ(染色デザイン研究室)は、高島屋の呉服担当バイヤーとともに江戸小紋・手描き友禅の老舗・内田染色有限会社とコラボレーションし「若い女性の感覚で楽しむ江戸小紋と手描き友禅」をテーマに着物と帯を制作。11月6日(水)~12日(火)に、新宿高島屋11階呉服サロンで「大妻生プロデュース オリジナル着物と帯」として展示販売される。




 中川ゼミと高島屋とのコラボレーションは2016年に始まり、今年で4年目。これまでに、「復刻柄カジュアルプレタきもの」の制作やゆかたの販売促進企画の提案などを行ってきた。
 今回新たにコラボレーションした内田染色は3代続く染元で、代表の内田さゆり氏が大妻女子大学短期大学部家政科卒業(1983年卒)という縁から、同ゼミとの共同企画が生まれた。

 同ゼミは7月に内田染色と打ち合わせを開始し、「春」「秋」「冬」それぞれの季節に合うコーディネート案、デザイン案、配色を提案。内田氏が図案化のうえ、着物3点、帯3点が制作され、10月に新宿高島屋で商品の検収が行われた。
 特に春の着物はスクールカラーの古代紫をベースとした落ち着いたくすみ紫に校章の糸巻きをイメージした七宝を崩した文様が入っており、帯には創立者・大妻コタカが好んだ猫を配した個性的な仕上がりとなった。
 11月6日(水)~12日(火)に新宿高島屋11階呉服サロンで展示販売され、同ゼミ生は、店頭で飾られるコーディネート(着物、帯、帯揚げ、帯締めなど)と販売用POPの作成にも関わっている。

(大妻女子大学HP内関連ページ)
◇お知らせ「第4弾はゆかた購入者へのノベルティバッグを考案 大妻女子大×高島屋」(2019年6月13日付)
http://www.otsuma.ac.jp/news/2019/20190613152644
◇お知らせ「第3弾はゆかたの販売促進企画の提案! 大妻女子大×高島屋」(2018年6月29日付)
http://www.otsuma.ac.jp/news/2018/20180629180659
◇お知らせ「第2弾はゆかたでコラボ! 大妻女子大×高島屋」(2017年3月23日付)
http://www.otsuma.ac.jp/news/2017/20170323095623
◇お知らせ「高島屋の復刻柄カジュアルプレタきもの製作に協力 被服・中川ゼミ」(2016年6月9日付)
http://www.otsuma.ac.jp/news/2016/20160609155921


▼本件に関する問い合わせ先
大妻女子大学 広報・入試センター 広報・募集グループ 
住所:東京都千代田区三番町12
TEL:03-5275-6011
FAX:03-3261-8119
メール:opr@ml.otsuma.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大妻女子大学
ホームページ
http://www.otsuma.ac.jp/
代表者
伊藤 正直
上場
未上場
所在地
〒102-8357 東京都千代田区三番町12

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所