神奈川大学と山形大学の学生が、横浜港で「海の体験学習」に参加! -- 神奈川大学共通教養科目 夏季集中講義 [8月29日(木)~9月1日(日)] --



【本件のポイント】
●8/29(木)~9/1(日)、横浜港でシーカヤック乗船体験を行う「海の体験学習」を開講。
●本講義は、神奈川大学 共通教養科目の一つであり、本学と公益財団法人帆船日本丸記念財団、NPO法人横浜シーフレンズの連携事業として毎年実施。
●海洋についての理解を深める講義とシーカヤック実習を通じて、市民の目線で横浜港の将来を考える。
●今回は、本年4月に本学と包括的連携協定を結んだ、山形大学の学生が特別受講生として参加!




 神奈川大学の夏季集中講義として、横浜港において大学生がシーカヤックを体験するユニークな授業を行う。
 海洋についての理解を深める講義とシーカヤック実習を通じて、市民の目線で横浜港の将来を考える実践的な授業科目。
 2021年4月に、みなとみらいキャンパスの開設を予定している本学にとって、地域特性を活かした魅力ある講義であり、水圏環境リテラシーの向上、更なる地域交流のきっかけとなることが期待される。
 なお今回は、神大生だけでなく山形大学の学生も特別受講生として参加し、地域の垣根を越えた交流が行われる。


◆神奈川大学共通教養科目(2019年度後学期集中講義)「海の体験学習」概要
【日程・授業内容】
■ 8月29日(木)
 場所:日本丸メモリアルパーク訓練センター会議室
 内容:13:00-17:30 開講式/博物館見学/講義:シーカヤック文化論・航行ガイド、横浜港・海の歴史等
■ 8月30日(金)
 場所:みなとみらい地区帆船日本丸シーカヤックパーク周辺 
 内容:9:10-16:30 シーカヤック実習
■ 8月31日(土)
 場所:みなとみらい地区帆船日本丸シーカヤックパーク周辺
 内容:9:10-16:30 シーカヤック実習
■ 9月1日(日)
 場所:みなとみらい地区~蒔田公園までのツアー実施
 内容:9:10-9:45 シーカヤック航法論講義
   10:30-16:30 シーカヤック実習(ツーリング)
   (日本丸~蒔田公園[昼食]~象の鼻~日本丸)
   17:00-17:40 閉講式

【講 師】
 関口博正(本学経営学部教授)、内田正洋氏(シーカヤッカー/海洋ジャーナリスト)、NPO法人横浜シーフレンズのメンバー ほか
【参加学生】 約30名(神奈川大学経営学部・理学部、山形大学地域教育文化学部・工学部)
【協 力】 公益財団法人帆船日本丸記念財団、NPO法人横浜シーフレンズ

※日本丸メモリアルパークでの撮影取材については、事前に帆船日本丸記念財団ホームページから申請。

【本件に関するお問い合わせ】
 神奈川大学 湘南ひらつかキャンパス  平塚教務課
 電話:0463-59-4111(代)



*神奈川大学と山形大学が包括的連携協定を締結!
 https://www.kanagawa-u.ac.jp/pressrelease/details_18413.html

▼本件に関する問い合わせ先
広報部
TEL:045-481-5661


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
神奈川大学
ホームページ
http://www.kanagawa-u.ac.jp/
代表者
兼子 良夫
上場
未上場
所在地
〒221-8686 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所