「スニッカーズ(R) ザクザク アーモンド」を発売!

チョコレートバー、スニッカーズ(R)の期間限定品
~香ばしいアーモンドとキャラメル&チョコレートの甘さがおいしいスニッカーズ~

マース ジャパン リミテッド(本社:東京都港区、社長:フー・チァファン 以下「マース ジャパン」)は、人気のチョコレートバー「スニッカーズ®」から「スニッカーズ® ザクザク アーモンド」を9月10日より期間限定で発売します。

「スニッカーズ® ザクザク アーモンド」は、「スニッカーズ®」でおなじみのキャラメルとヌガーにアーモンドを加え、チョコレートコーティングしたチョコレートバーです。香ばしいアーモンド粒とキャラメル、ヌガー、チョコレートの甘さのハーモニーを楽しめる製品です。

「スニッカーズ® ザクザク アーモンド」は、2016年秋、2018年春と期間限定で発売した「スニッカーズ® アーモンド シングル」への再発売のご要望をいただくなど人気が高かったことを背景に、アーモンド入りのスニッカーズ®製品の期間限定の発売が実現しました。今回は、パッケージを全面リニューアルし、アーモンドの香ばしさとミルクチョコレートのやさしい甘さをイメージしたベージュ色を基調に、アーモンドのザクザクした食感を表現した日本語の製品名を採用しました。

マース ジャパンは、期間限定品として「スニッカーズ® ザクザク アーモンド」を発売することにより、スニッカーズ®の定番「スニッカーズ® ピーナッツシングル」などのスニッカーズ®の豊富なラインアップとともに、さまざまなシーンで空腹を満たしていきます。

製品特長・概要
<「スニッカーズ® ザクザク アーモンド」>
  • ごろっとしたアーモンドの香ばしさと、キャラメルとチョコレートの甘さが楽しめるリッチな味わいのチョコレートバー*1
  • ベージュ色を基調とした色調にアーモンドのザクザクした食感が感じられるパッケージデザイン
*1「スニッカーズ® ザクザクアーモンド」は、チョコレート菓子です

製品名: スニッカーズ® ザクザク アーモンド
容量: 1本
希望小売価格: 130円(税抜)
発売日: 9月10日
販売先: 全国


スニッカーズ®について
米国マース社の創立者であるフランク・マースとエテル・マースによって生み出されたスニッカーズ®は、その名もマース家が所有する馬の名前が由来となっています。また、L.A. オリンピック(1984年)やフランスワールドカップ(1998年)のスポンサーをはじめ、2001年からはアメリカのNFL のオフィシャルパートナーを務めるなど、さまざまなスポーツをサポート。ぎっしりつまった香ばしいピーナッツ、キャラメル、ヌガーをチョコレートでコーティングしたクセになる味と食感で、空腹時に確かな満足を提供しています。日本では、米国マース インコーポレイテッドの子会社であるマース ジャパン リミテッドが1987年から販売しています。
スニッカーズ®のホームページは、http://snickers.jp/

マース ジャパン リミテッドについて
マース ジャパン リミテッドは 1975年に設立、ペットフード事業とスナック菓子事業を展開しています。ペットフード事業では、「ペットのためのより良い世界(A BETTER WORLD FOR PETS)」の実現を目指し、カルカン®ウィスカス®、アイムス™、シーザー®、シーバ®、ペディグリー®等のトップブランドや、ニュートロ™、グリニーズ™などの主に専門店で扱われているブランドを展開しています。国内従業員数は約 320名。親会社のマース インコーポレイテッドは、世界 80以上の国と地域で事業を展開。世界における年間総売上高は 約350億米ドルで、その製品は世界中で販売されています。総従業員数は約 11万5千名。
マース ジャパン リミテッドのホームページは、 http://www.marsjapan.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
マースジャパンリミテッド
ホームページ
http://www.marsjapan.co.jp
代表者
フー チァファン
上場
未上場
所在地
〒108-0075 東京都港区港南1-2-70品川シーズンテラス7F

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所