スタイリッシュな文房具シリーズ、東京大学コミュニケーションセンターより発売 -- UTokyo Go



国立大学法人東京大学(総長:五神真、本部:東京都文京区)は、新たにスタイリッシュで使いやすい文房具シリーズ「UTokyo Go」を作成し、学内でオフィシャルグッズを販売する東京大学コミュニケーションセンター限定で発売いたしました。
今後、同デザインで鉛筆などの筆記具類も発売予定です。
また、5/18(土)、19(日)の五月祭にてノートの特別ヴァージョンを100冊限定販売いたします。金の表紙に新緑を思わせるグリーンの箔押し加工を施したデザインです。




●製品の特長
・ノートは持ち歩きしやすいA5サイズ、両面が表紙になった表裏の区別がないデザイン、自由なスタイルでお使いいただけます。中は方眼の罫線が両面に印刷されているので、どちらの面からも、縦書きをしても横書きをしても書き始めることが出来ます。
 紙の色は目に優しいグレイッシュカラー。薄いピンクと黄緑の罫線が入ったページがそれぞれ半分ずつで構成されています。紙は厚すぎず薄すぎず、ペンにも鉛筆にもなめらかな書き心地です。
 ノートパソコンやスマートフォンなどの身の廻りの電子機器にもマッチするスタイリッシュなデザイン。色は黒と金からお選びいただけます。手書きをすることで新しいアイディアが生まれることもあるかもしれません。
 消しゴムとセットで使うと、デスク廻りがスタイリッシュにイメージアップします。

●こんな人へ、こんなときにおすすめです!
・授業や講習、会議等の重要な筆記用に
・アイディアが浮かんだ時などのメモ書きに
・仕事や研究の考えをまとめる時に
・気分転換にイラストを描く時に
・旅行先の風景をスケッチする時に
・中高生の修学旅行や東大見学の記念に
・海外からのお客様への東大のお土産に
・お子様やお孫さんへのプレゼントに

<製品概要>
●商品名:UTokyo Go ペーパーパッド 黒、金、【限定品】金にグリーン箔押し
・品名:ノート
・サイズ:A5(210mm×148mm)
・仕様:表紙は表裏でそれぞれ縦横のロゴ入り
    中は5mm四方の両面方眼紙 96ページ 
    OPP袋入り
・価格:黒650円(税込)、金750円(税込)
【限定品】金にグリーン箔押し850円(税込)
・発売日:平成31年4月5日(金)

●商品名:UTokyo Go イレーサー 黒、金
・品名:消しゴム
・サイズ:55mm×24mm×11mm
・仕様:紙のケース、セロハン包装
・価格:黒350円(税込)、金450円(税込)
・発売日:平成31年4月6日(土)

<購入方法>
(1)店舗での購入
・東京大学コミュニケーションセンター(UTCC)
 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学本郷キャンパス内 赤門北隣
 営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜、祝日

・IMTブティック
 東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE3階インターメディアテク内
 営業時間:11:00~18:00(金土は20:00まで) 
 定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)および年末年始、その他館が定める日
 http://www.intermediatheque.jp/ja/boutique

(2)オンラインショップでの購入
・UTCCオンラインストア
 https://utcc.u-tokyo.ac.jp/

<お問合せ>
・プレスリリースの内容、取材に関するお問合せ
 東京大学社会連携部社会連携推進課 コミュニケーションセンター担当
 TEL 03−5841−1248
 メールアドレス utcc.adm@gs.mail.u-tokyo.ac.jp

・商品購入に関するお問合せ
 東京大学コミュニケーションセンターお問合せフォームへお願いいたします。
 https://utcc.u-tokyo.ac.jp/contact/



【更新】URLを更新しました(2019/5/16 16:30)

▼本件に関する問い合わせ先
東京大学社会連携部社会連携推進課 コミュニケーションセンター担当
TEL:03−5841−1248
メール:utcc.adm@gs.mail.u-tokyo.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東京大学
ホームページ
http://www.u-tokyo.ac.jp/
代表者
五神 真
上場
未上場
所在地
〒113-8654 東京都文京区本郷7丁目3-1
連絡先
03-3812-2111

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所