パルミジャーノ・レッジャーノが伊PDO製品の中でNo.1の売上

ソーシャルメディアでも最大のフォロワー数を誇る


パルミジャーノ・レッジャーノ チーズ協会(CFPR:イタリア、レッジョ・エミリア市)は、農業食品市場サービス振興会(ISMEA)がGI(地理的表示)製品に関して毎年行っている年間調査結果を分析し、パルミジャーノ・レッジャーノが、イタリアの全PDO(原産地呼称保護/伊名はDOP)製品の中で、価格ベースで最大の売上だったことを発表しました。

調査結果によると、2017年のパルミジャーノ・レッジャーノの売上は前年比19.5%増の13.4億ユーロで、イタリアのPDO製品の中で価格ベースで最大であり、文字通り「イタリアチーズの王様」の地位に君臨しています。

また世界のGI認定製品、全3,036製品の内、計822製品がイタリアのPDOやPGI(地理表示保護)、TSG(伝統特産品保証)といったGI製品であり、イタリアが最大の認定数を誇ることを調査結果が示しています。さらにエミリア・ロマーニャ州のGI認定数は44製品とイタリア国内で最も多く、合計29億ユーロの売上となっています。内パルミジャーノ・レッジャーノを含め19アイテムが、EUの最も厳しい基準をクリアしたPDO(原産地呼称保護)製品であり、その品質や特徴の形成には、特定の地域の自然や人といった地理的環境が欠かせないものとなっています。

パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会の会長、ニコラ・ベルティネッリは次のように述べました。「パルミジャーノ・レッジャーノは、世界で最も歴史があり、最も有名なチーズのひとつであり、イタリアを代表する製品です。そのため最も模倣される製品でもあります。基本的な製造方法は9世紀前から変わっていません。生乳、塩、天然の凝乳酵素といった昔と変わらぬ原材料を使い、職人の手による丁寧な方法で作られています。完全にナチュラルで添加物を一切使わない製造行程を守り抜いているのです。」

農業食品市場サービス振興会(ISMEA)は、各製品の生産者協会のソーシャルメディアのフォロワー数の集計も取っており、2018年11月時点において、イタリア本国のパルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会のソーシャルメディアは、フェイスブックページが526,664ファン、ツイッターが23,745フォロワー、インスタグラムが35,270人と、合計585,000フォロワーと伊PDO製品の中で最も多いフォロワー数を獲得していることが分かりました。

パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会は、今後も「イタリアチーズの王様」、パルミジャーノ・レッジャーノの本物の美味しさを日本市場にも伝えてゆきます。

パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会は、1934年に設立されたこのチーズの全生産者が所属している非営利団体です。チーズの品質審査および本物の証としての押印を行い、世界中に広く出回る模倣品から本物を守り、正しい知識や認知度、そして消費量を向上させるための活動も行っています。https://www.parmigianoreggiano.com/japanese/default.aspx

生産量:147,125トン(3,650,563ホール)前年比5.2%増 
輸出量:51,500トン 前年比3.9%増 
対日輸出量:824トン 前年比3.6%増 
*すべて2017年のマーケットデータ

パルミジャーノ・レッジャーノ・インフォメーション・センター
(株)旭エージェンシー 内 釆女 Tel: 03-5574-7890 Fax: 03-5574-7887 
E-mail:info@parmigianoreggiano.jp
https://www.facebook.com/parmigianoreggianoJP

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会
ホームページ
http://www.parmigianoreggiano.com/japanese/default.aspx
代表者
Alai Giuseppe
上場
未上場
所在地
〒107-6033 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル33F 株式会社 旭エージェンシー内
連絡先
03-5574-7890

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所