AR・VR作品や3DCGアニメーションなど幅広い作品を展示 -- 大阪電気通信大学が2018年度 卒業研究・制作展「なわてん」を開催



大阪電気通信大学(大阪府寝屋川市)は2月9日(土)、10日(日)に2018年度 デジタルゲーム学科、デジタルアート・アニメーション学科 卒業研究・卒業制作展 情報学科 特別研究展「なわてん」を四條畷キャンパス(大阪府四條畷市)で開催する。これは、学生らの学修研鑽・研究の集大成である卒業制作や卒業研究の発表の場で、デジタルメディアを駆使したアート作品やゲーム、研究論文など、さまざまな作品を展示する。また、10日には「なわてんグランプリ」を実施。出展作品の中からグランプリや観客賞など各賞を授与する。いずれも入場無料で、事前申し込み不要。




 今年で16回目となる「なわてん」は、総合情報学部の学修の集大成である卒業研究や卒業制作の発表の場。AR・VR作品や3DCGアニメーション、ゲームアプリ、3D造形、プログラミング、研究論文など、同学部ならではの幅広い作品を展示する。

 10日に開催するスペシャルイベント「なわてんグランプリ」は、各学科による出展作品の中から優れた作品にグランプリほか各賞を授与するもの。950人収容可能な大ホール(コナミホール)で開催され、来場者の投票により選ばれる「観客賞」も設けており、毎年非常に盛り上がる「なわてん」のメインイベントとなっている。
 同日、総合情報学部の卒業生の皆様をお招きし、恩師や同窓生、在学生との親睦を深めていただく「ホームカミングデー」も開催。同学部のOB・OGが大学の近況に触れ、同窓生とそれぞれの近況を報告しあうほか、恩師や在学生との親睦を深める貴重な機会となっている。

 「なわてん」の概要は下記の通り。

▼「なわてん」
 日 時:2 月9 日(土)、10 日(日)11:00 〜 17:00
 場 所:大阪電気通信大学四條畷キャンパス 6・7・10号館、KOZUKIホール、体育館ほか
 主 催:大阪電気通信大学総合情報学部
 協 力:大阪電気通信大学後援会、大阪電気通信大学 友電会、
      京阪ジャーナル社AGORA、JIAMS(先端マルチメディア合同研究所)
 入場料:無料

<関連イベント>
▼「総合情報学部 ホームカミングデー」
 日 時:2月10日(日)12:30〜14:30(12:00開場)
 会 場:四條畷キャンパス6号館 1F「エルスエヒロ」

▼「なわてんグランプリ」
 日 時:2月10日(日)15:00〜16:30(14:30開場)
 会 場:四條畷キャンパス「コナミホール」
 入場料:無料

●「なわてん」公式サイト
 http://nawaten.main.jp/


▼本件に関する問い合わせ先
 学校法人 大阪電気通信大学
 広報部広報課
 TEL:072-824-3325


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大阪電気通信大学
ホームページ
http://www.osakac.ac.jp/
代表者
大石 利光
上場
未上場
所在地
〒572-8530 大阪府寝屋川市初町18-8

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所