大阪電気通信大学のリリース一覧

情報工学を学ぶ学生有志が「マスク非着用警告システム」を製作しました -- 大阪電気通信大学

大阪電気通信大学の学生有志が「マスク非着用警告システム」を製作しました。このシステムは、カメラでとらえた通行人の画像から、マスク着用の有無を判別してモニター上に警告を表示するというもので、一度に複数人を検知できます。 大阪電気通信大学の情報工学科と大学院 情報工学専攻の学生有志によ...

「WEBオープンキャンパス」&「かんたんスマホWEB相談会」を開催! -- 大阪電気通信大学

大阪電気通信大学では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大防止の観点から、6月21日(日)及び7月19日(日)実施予定のオープンキャンパスをWEBオープンキャンパスに変更して実施します。また、無料アプリ「Zoom」を活用した「かんたんスマホWEB相談会」を開始します。 ...

大阪電気通信大学 学生に対して一律5万円の修学支援金を支給

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、大阪電気通信大学では、5月11日からインターネットを活用した遠隔授業を開始します。学生に無理なく遠隔授業を受講していただくための環境整備、ならびに家計激変による生活困窮等に対する支援として、学生に対して一律5万円の修学支援金を支給、ならびに、必要な...

「全学部×情報教育」特設Webサイトを公開 -- 大阪電気通信大学

デジタル化やネットワーク化がますます加速する現代、情報テクノロジーを使いこなす力は、あらゆるモノ・コトが情報と結びつくSociety5.0といわれる情報化社会で生きる学生にとって欠かせないものです。 本サイトでは、大阪電気通信大学ならではの情報教育をご紹介します。  大阪電気通信大...

理学療法士国家試験結果 全国平均を上回る合格率 -- 大阪電気通信大学

第55回理学療法士の国家試験(2020年2月23日・25日に実施)の合格発表が行われ、受験した理学療法学科の学生のうち、88.6%(44名中39名)が合格しました。(全国平均合格率86.4%) 理学療法士とは、運動療法、水治療法、日常生活動作訓練等の理学療法を駆使して、身体機能の回...

2021年4月 大阪電気通信大学 医療健康科学部 医療科学科に「知能情報」コースが始動

大阪電気通信大学では、これまで臨床工学技士、理学療法士、保健体育科教諭などを輩出してきた医療福祉工学部を、2020年4月に「医療健康科学部」(定員190名)と名称変更。これまで培ってきた医療・スポーツの学びにさらなる情報教育の学びを加え、展開・進化させ、未来の医療・健康の期待とニーズに応え...

学生たちの集大成「なわてん -- 2019年度 大阪電気通信大学 四條畷キャンパス 卒業研究・卒業制作展」を大阪電気通信大学 四條畷キャンパスにて開催します

2月8日(土)、9日(日)、2019年度 デジタルゲーム学科、デジタルアート・アニメーション学科、医療福祉工学部の卒業研究・卒業制作展「なわてん」を四條畷キャンパスで開催します。  「なわてん」は、総合情報学部での学修の集大成である卒業研究や卒業制作の発表の場であり、今年で17回目...

大阪電気通信大学 -- 建築学科の授業で制作した椅子を寝屋川市立中央幼稚園の園児たちに贈呈しました

1月10日(金)、建築学科の学生が寝屋川市立中央幼稚園の園児たちに、ポプラプロジェクトで制作した椅子を贈呈しました。  ポプラプロジェクトとは、寝屋川キャンパス大規模リニューアルに伴い伐採されたキャンパスのポプラを未来に残すプロジェクトです。  プロジェクトの一環として、今回は建築...

大阪電気通信大学が「AI実践フォーラム2019」を開催しました

大阪電気通信大学の「ICT社会教育センター」は、11月から12月にかけて「AI活用」について機械学習技術と知識記述を総合的に学ぶ講座「AI実践フォーラム2019~各種機械学習ツールと知識記述との連携に向けて~」を駅前キャンパスメディアセンターで4回開催しました。 今回の「AI実践フ...

大阪電気通信大学工学部建築学科の学生が「なにわ建築フェスタ2019」に参加しました

家の設計や大工体験、建築作品の鑑賞などを通して建築への理解を深める「なにわ建築フェスタ2019」(主催:一般社団法人大阪府建築士事務所協会)が12月21日(土)と22日(日)の2日間、駅前キャンパスとアルカスホール(大阪府寝屋川市)の2会場で開かれ、工学部建築学科の学生が「建築作品展」やガ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所