Aruba、インターネットイニシアティブ(IIJ)の提供する 先進ネットワークサービス「IIJ Omnibusサービス」の最新機能向けに、Aruba Centralを提供

~ネットワーク管理可視性を高め、IIJのお客様のネットワーク運用負荷とコストを削減~

Aruba, a Hewlett Packard Enterprise company(NYSE: HPE、米国カリフォルニア州サンタクララ、以下「Aruba」)は本日、株式会社インターネットイニシアティブ(以下「IIJ」、本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:勝栄二郎)が展開する先進のネットワークサービス「IIJ Omnibusサービス」に「Aruba Central™」が採用されたことを発表しました。「Aruba Central」の採用で、「IIJ Omnibusサービス」の機能が一層強化され、LAN内の機器まで含めたネットワーク管理の可視性向上、ネットワーク運用負荷ならびにコストの大幅削減などが実現されます。

IIJは、1993年日本で初めての本格的インターネット接続事業者としてサービスを開始して以来、クラウド等のインターネット関連サービスの原型を1990年代前半から展開するなど、ネットワーク社会の持つ無限の可能性を切り拓いていくことを企業理念として成長を続けています。

「IIJ Omnibusサービス」は、SDN / NFVの技術を活用することで、インターネット、WAN、セキュリティなど企業ネットワークに必要な機能を仮想化し、オンデマンドで提供します。お客様は、ルータやVPN、ファイアウォールなどの機器を所有することなく、必要なときに必要な機能をアセットレスで利用でき、複雑化するネットワーク運用の負荷とコストを大幅に削減することができます。

今回、「IIJ Omnibusサービス」に、さらなる機能向上のひとつとして、LAN内に設置される機器をクラウドから設定・管理・運用することのできる「SD-LAN」機能が加わりました。お客様にこの機能を提供するために採用されたのが、シンプルなクラウド・ネットワーク管理を実現するAruba Centralです。Aruba Centralは、通信事業者や複数の拠点を持つ企業がAruba Instant AP、スイッチ、Branch Gatewayを管理するためのシンプルで安全、かつコスト効率の良いクラウド型ソリューションで、可視性に優れています。また、高度なアナリティクス・サービスと接続の健全性、そして使いやすいゲスト・アクセスを提供するため、IT部門の効率性をこれまで以上に高めることができます。

Aruba Centralの主な特長は次の通りです。
クラウドを使用したシンプルな管理と監視
クラウド・マイクロ・サービスによる監視とレポート機能を利用してあらゆるサイズの分散環境を管理できるようになります。また有線/無線、そしてWANインフラストラクチャの設定を、ゼロタッチ・プロビジョニングと統合Install Managerおよびモバイル・アプリを使用して、迅速に行えるようになります。

■SD-WANの可視性とコントロール
Wi-Fiや有線の管理に加え、WAN接続も一元的に管理できます。シンプルなコントロールにより、ブランチ数に関わらずトラフィックの送信やWANパフォーマンスの監視、QoSおよび帯域幅ポリシーのセットアップを簡単に最適化できます。

■Wi-Fiアナリティクスでスマートな意思決定
Wi-Fiやモバイル・デバイスを活用することでオペレーションを向上し、顧客がどこにどのくらい滞在したかを把握できます。コンテキストをすべての施設、マーケティングおよびIT部門で共有して活用し、意思決定の計画に役立てます。

モバイル・フレンドリーでシンプルなゲストWi-Fi
ビジター、契約業者、サプライヤーに簡単で安全なWi-Fiアクセスを提供できます。Aruba CentralおよびAruba Wi-Fiなら、ログイン・ページをロゴやウェルカム・メッセージ、画像などでカスタマイズして快適にログインをしてもらえます。

マネージド・サービスの提供
Aruba Centralのマネージド・サービス・モードを使用すると、通信事業者、パートナーや小売店はビジネスの拡大に役立つクラウド管理型ネットワーク・ソリューションを顧客に提供できます。

##

Aruba, a Hewlett Packard Enterprise companyについて
Aruba, a Hewlett Packard Enterprise companyは、全世界のあらゆる規模の企業に次世代ネットワーク・ソリューションを提供する主要プロバイダです。モバイルに精通し、仕事やプライベートのあらゆる場面でクラウドベースのビジネス・アプリを活用する新世代の能力を企業が最大に引き出せるよう支援するITソリューションを提供しています。Arubaについての詳細は、http://www.arubanetworks.com/ja/ をご覧ください。また、Airheads Social(http://community.arubanetworks.com)では、モビリティとAruba製品に関する最新の技術的討論を覧いただけます。

© 2018 Aruba, a Hewlett Packard Enterprise company
Aruba Networks®, Aruba The Mobile Edge Company® (stylized), Aruba Mobility-Defined Networks™, Aruba Mobility Management System®, People Move Networks Must Follow®, Mobile Edge Architecture®, RFProtect®, Green Island®, ETips®, ClientMatch®, Virtual Intranet Access™, ClearPass Access Management Systems™, Aruba Instant™, ArubaOS™, xSec™, ServiceEdge™, Aruba ClearPass Access Management System™, Airmesh™, AirWave™, Aruba Central™, ARUBA@WORK™を含むAruba Networksの商標はすべて登録済です。
その他の商標はすべて、それぞれの所有者の財産権です。
本件に関するお問合わせ先
日本ヒューレット・パッカード株式会社 マーケティング 宮川

Email:aruba.marketing@hpe.com



広報代行 株式会社プラップジャパン 谷本、高橋

Email:aruba_pr@ml.prap.co.jp

TEL: 03-4570-3191

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
日本ヒューレット・パッカード株式会社
ホームページ
http://www.arubanetworks.co.jp/
代表者
吉田 仁志
資本金
1,000 万円
上場
未上場
所在地
〒136-8711 東京都江東区大島2-2-1
連絡先
03-5749-8372

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+