崇城大学が9月29日に「SOJO English Challenge 2018」を開催 -- 九州各地から16チームが参加、高校生が英語でプレゼン



崇城大学(熊本市西区)は9月29日(土)に「SOJO English Challenge 2018」を開催する。これは、高校生に英語の重要性と楽しさを体験してもらうためのイベントで、九州各地から16チーム(32名)が参加。「In 20 years」をテーマとした、参加者らによる20年後の未来について語るプレゼンテーションをはじめ、ランチトークやアクティビティを通して英会話を楽しむことができる。




 今回の「SOJO English Challenge 2018」では、昨年を上回る87チームの応募があり、そのうち16チームが選出された。参加者らは「In 20 years」をテーマに、それぞれの思い描く20年後について歌やポスター、模型など、さまざまな表現方法で熱意あふれるプレゼンを展開する。
 また、昼食時には外国人教員(17名)と英会話を楽しんだり、ゲームなどのアクティビティを行ったりと留学気分を味わえる一日となっている。
 なお今回は、今年3月に完成した英語学習施設SILC(シルク)を会場としての初めての開催となる。概要は下記の通り。

◆「SOJO English Challenge 2018」概要
【日 時】 9月29日(土) 10:30~14:50 ※受付9:30~
【プログラム】
・10:30~12:30 プレゼンテーション発表
・12:40~14:30 ランチトークとアクティビティ
・14:40~14:50 表彰式
【場 所】 崇城大学 池田キャンパス (熊本市西区池田4丁目22-1) SILC
【テーマ】
 ''In 20 years''
 20年後あなたはどう変わっていますか?また、世界はどう変わっているでしょうか?
 あなたの思う20年後を描いてください
【プレゼンテーション方法】 
 制限時間5分 (英語で150ワード程度)
 ※PC(パワーポイントなど)、ポスター、模型、ダンスなど、表現方法は自由
【出場校】
(87チーム応募、16チーム選出)
<福岡県>九州産業大学付属九州高校、大宰府高校、福岡雙葉高校、明光学園高校
<熊本県>宇土高校、熊本北高校、玉名高校、東稜高校、必由館高校、人吉高校、水俣高校
<大分県>大分上野丘高校
<宮崎県>小林高校
<鹿児島県>鹿児島修学館高校、川辺高校、松陽高校
【表 彰】
・プレゼンテーションスキル賞
・オリジナリティー賞
・SILC賞
・参加賞

■関連ニュース
・SOJO English Challenge 2018 参加チーム決定!
 http://www.sojo-u.ac.jp/silc/news/180709_008852.html
・SOJO English Challenge 2018参加者募集!
 http://www.sojo-u.ac.jp/silc/news/180515_008733.html

■昨年度のニュース
・SOJO English Challenge 2017が開催されました
 http://www.sojo-u.ac.jp/silc/news/171003_008291.html

▼本件に関する問い合わせ先
崇城大学 SILC担当
大田黒
TEL:096-326-3111(代表)
メール:silc@ofc.sojo-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
崇城大学
ホームページ
http://www.sojo-u.ac.jp/
代表者
中山 峰男
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒860-0082 熊本県熊本市西区池田4-22-1
連絡先
096-326-3111

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+