崇城大学のリリース一覧

崇城大学発 ~本学大学院生が起業~ バイオベンチャー始動!焼酎粕が熊本の農業・水産業に明るい未来を

本学の大学院生が社長を務める株式会社Ciamoが、起業・事業をスタート。熊本の農業・水産業の未来を明るく元気にする事業展開で、崇城大学ファンドからも出資をうけた。焼酎粕を利用した光合成細菌の研究成果を基に、実証実験でさまざまな成果を出している。また、Ciamoは崇城大学公認「起業部」に所属...

崇城大学が3月20日に英語学習施設「SILC(シルク)」の竣工式と内覧会を実施 -- 震災から2年を経てリニューアルオープン

崇城大学(熊本市西区)は3月20日(火)に、英語学習施設「SILC(シルク)」の竣工式と内覧会を開催する。SILCはグローバルな人材を育成するための施設で、外国人講師が多く在籍し、''学内留学''を体感できるさまざまな工夫を施している。新しい校舎は4階建てで、1階にはガラス張りの開放的でお...

崇城大学が3月9~11日まで地域連携プロジェクト展示フォーラム「みらいデザインkumamoto vol.2」を開催 -- 地域から''復興''を考える! 熊本が元気になるデザイン

崇城大学(熊本市西区)は3月9日(金)~11日(日)まで、鶴屋百貨店(熊本市中央区)で地域連携プロジェクト展示フォーラム「みらいデザインkumamoto vol.2」を開催する。このイベントは、同大の芸術学部デザイン学科が毎年1~3年次合同で実施している地域プロジェクト授業の成果を発信する...

崇城大学が芸術学部卒業展および大学院芸術研究科修了展を2月20日~25日まで開催 -- 「Carpe diem(カルペディウム)」<今この瞬間を楽しめ>がテーマ

崇城大学(熊本市西区)は2月20日(火)~25日(日)まで、熊本県立美術館分館(熊本市中央区)で「第16回芸術学部卒業展」および「第14回大学院芸術研究科修了展」を開催する。今回の展覧会のテーマは「Carpe diem(カルペディウム)」で、<今この瞬間を楽しめ>という意味が持つ言葉。「来...

崇城大学の学生が鶴屋百貨店バレンタインディスプレイをプロデュース -- 「The Heart of Roses」~溢れる想いをバラの花にのせて

崇城大学(熊本県熊本市)芸術学部デザイン学科の森野・甲野研究室の学生11名が、1月10日(水)~2月14日(水)まで鶴屋百貨店(熊本市)に展示されるバレンタインディスプレイをプロデュースした。これは、地域の企業と若者による街の活性化を目的として2012年にスタートした取り組みの一環。6回目...

~第6回全国学生英語プレゼンテーションコンテスト~本学チームが最優秀賞「文部科学大臣賞」を受賞! -- 崇城大学

2017年12月9日(土)に開催された「第6回全国学生英語プレゼンテーションコンテスト」において、本学の学生が最優秀賞である”文部科学大臣賞”を受賞。今回の受賞は、本学が今まで力を入れてきた英語教育と起業家プログラムが合わさった最大の成果である。受賞した学生は「第13回 キャンパスベンチャ...

崇城大学が12月16日に「第4回 崇城大学ビジネスプランコンテスト」を開催 -- 学生がビジネスアイデアを競い合う

崇城大学(熊本市西区)は12月16日(土)に熊本県と共催で「第4回崇城大学ビジネスプランコンテスト 熊本県オープンビジネスコンペティション2018~創造的復興を目指して~」を開催する。これは、熊本県内の大学生(院生含む)などを対象としたビジネスのアイデアを競うコンテスト。予選を勝ち抜いた8...

共同で特許出願した件に関して特許査定が決定!地域未来投資促進法に伴う「地域経済牽引事業計画」熊本県より認定 -- 崇城大学

崇城大学情報学部情報学科のアハラリ・アリレザ研究室と熊本ネクストソサエティ株式会社の両者において「(農商工連携分野)栄養学的観点に基づいた野菜生産流通情報に関するシステム開発」の特許を出願し、見事取得。 また、熊本県より地域未来投資促進法に伴う「地域経済牽引事業計画」が認定され、今後も両者...

崇城大学が10月25日にSOJOコラボ「第4回技術交流会」を開催 -- 【企業×大学】マッチングのチャンス、産官学連携を推進

崇城大学(熊本市西区)は10月25日(水)にSOJOコラボ「第4回技術交流会」を開催する。これは、同大の技術シーズの活用を希望する企業が一堂に会するイベントで、産官学連携のキッカケを見出す場として開催しているもの。当日は同大の教員による「バイオ・食品分野」「ナノテク・材料分野」の講演やポス...

崇城大学が9月23日に第7回「つまようじタワー耐震コンテスト」高校生大会を開催 -- 過去最多の92組184名が参加

崇城大学(熊本市西区)工学部建築学科は9月23日(土)に第7回「つまようじタワー耐震コンテスト」高校生大会を開催する。これは、つまようじと木工用ボンドだけを使って製作したタワーにおもりを取り付け、数種類の振動を加えて耐震性を競う競技。今年は九州各地から応募が殺到し、過去最多の92組184名が参...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+