崇城大学のリリース一覧

崇城大学デザイン学科の学生が南阿蘇産ビールのラベルを制作 -- クラウドファンディング「ビールの生まれる郷プロジェクト」の返礼品

崇城大学(熊本市西区)芸術学部デザイン学科3年生のシャムスル・アバディ・ビン・ラムリさんがこのたび、南阿蘇産ビールのラベルデザインを制作した。このビールは、一般社団法人GIAHSライフ阿蘇が、クラウドファンディング「ビールの生まれる郷プロジェクト」によって醸造したもの。同プロジェクトは、南...

令和4年度 崇城大学 卒業式・修了式のご案内

このたび、令和4年度 第53回崇城大学卒業式および第40回大学院修了式を下記の通り挙行いたします。今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、時間を短縮し、卒業生・修了生以外は参加者を一部関係者に限定し、十分な感染対策を講じた上で入学式を実施致します。 当日は、臨席をご遠慮...

崇城大学 学生起業!バイオベンチャー始動 -- 大学ファンドから出資 3件目

この度、本学の大学院生が社長を務める株式会社P&A(※1:ぴー あんど えー:代表 中畑 敏哉)が、崇城大学の独自のファンドであるSOJOスタートアップラボ株式会社からも出資をうけ、事業をスタートいたしました。 新会社である株式会社P&Aの事業は、微細藻類(植物プランクトン)を安定...

「第10回 崇城大学学生書評コンテスト」表彰式のご案内

この度、令和4年度第10回学生書評コンテスト表彰式を開催しますので、ご案内いたします。 学生書評コンテストは、教員と図書館が連携し、学生の読書活動の促進や日本語能力の質的向上を図り、学習意欲や図書館利用の増進を目的として、毎年実施しております。 今年度は、昨年度を上回る171名、...

デザインのチカラで平和に貢献 -- 崇城大学デザイン学科が2023年1月にポップアップストアを出店 売上を平和支援活動に!

このたび、本学芸術学部デザイン学科(SoDA)は、1月21日(土)、22日(日)に平和支援活動に取り組む団体への寄付を目的として「SoDA DESIGN STORE」を出店します。  芸術学部デザイン学科では、学科在籍の1~3年生の16チーム計128名の合同で地域課題解決型のデザイ...

地域防災点検マップで小学生が意見交換!崇城大学 建築学科がワークショップを開催

本学建築学科 古賀元也准教授の研究室では、この度、愛知県と熊本県の小学校でワークショップを開催します。 2022年10月、広安小学校(益城町)4年生と形原北小学校(愛知県蒲郡市)6年生の児童それぞれが、自分たちの住む校区を歩き、災害時に危険な箇所、防災設備、避難所等を発見し、『防災まちづく...

第8回崇城大学ビジネスプランコンテスト 令和4年度熊本県オープンビジネスコンペティション 開催のご案内 -- 応募総数107件から勝ち抜いた10チームの発表

このたび本学では、12月10日(土)に熊本県と共催で「第8回崇城大学ビジネスプランコンテスト 令和4年度熊本県オープンビジネスコンペティション」を開催いたします。これは、“熊本から新しい価値を生み出すこと”を目指し、斬新な視点でのアイデアを競い合うビジネスプランコンテストです。未来へ向け、...

崇城大学が11月30日にSOJOコラボ「第7回技術交流会」を3年ぶりに開催 -- 産・官・学の交流と連携を推進

崇城大学(熊本市西区)は11月30日(水)にSOJOコラボ「第7回技術交流会」を開催する。これは、同大の技術シーズと、その活用を希望する企業・団体・機関が一堂に会するイベントで、産官学連携のキッカケを見出す場として開催しているもの。3年ぶりの実施となる今回は「基調講演」「学生のショートプレ...

崇城大学デザイン学科 甲野ゼミ 作品展「point in time 2022 SENSE」開催 -- コロナ禍で叶えた留学生の研究成果発表あり

このたび、本学芸術学部デザイン学科 甲野善一郎准教授のゼミ作品展を、崇城大学ギャラリーにて開催します。展示には、ゼミに在籍する学生や卒業生のほか、今年の4月にペルーから熊本県費で来日し本研究室で学ぶ、Araki Nakasone Stephanie Kaori(アラキ ナカソネ ステファニ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所