メルコリゾーツ、マカオ初となるeスポーツスタジアム 「マカオ・Eスタジアム」をオープン

大規模なeスポーツ・トーナメント向け最先端の施設を披露

2018731カオゲーミング事業およびエンターテインメントリゾート施設の開発、所有、運営を行うメルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッド(NASDAQ:MLCO、以下 メルコリゾーツまたは当社)は、Kowloon E-Stadium社とALL-IN E-Sports社の二社との提携により、マカオ初となるeスポーツ専用スタジアム「マカオ・Eスタジアム」を、当社の統合型リゾート「スタジオ・シティ」に本日オープンしました。「マカオ・Eスタジアム」は、客席数274席、最先端のテクノロジーを駆使したeスポーツのイベントスペースとして、世界トップレベルのトーナメントならびにバーチャルゲームリーグ、世界中のプロプレイヤーに対応する最新設備を整えています。エンターテインメントの未来をデザインするメルコリゾーツの目標に沿って、

「マカオ・Eタジアム」は、エキサイティングで革新的な未来のエンターテインメントを求めている若い世代のゲームプレイヤーおよびeスポーツファンに魅力的な施設となるでしょう。このeスポーツスタジアムを通じて、メルコリゾーツは地域社会の中でeスポーツゲームの発展を牽引し、マカオがアジアの多面的な観光地としてさらに発展するよう貢献します。
「マカオ・Eスタジアム」は、最先端のeスポーツ向け施設として、同時に複数のプレイヤーが参加するゲームトーナメントや世界各地域からのライブストリーミングを含む一連のeスポーツイベントの開催を可能にする高度なテクノロジーを備えています。観客のために北京語と広東語の二言語でのナレーションを用意しています。来年には、広東・香港・マカオを対象とするグレーター・ベイ・エリア競技大会、NBA、AFCチャンピオンズリーグをはじめ、トップクラスの競技大会を開催する予定です。

eスポーツは、プレイヤーの多くが30歳以下という特に若いプレイヤーを魅了する世界的現象となっています。さらには、世界のeスポーツプレイヤーの半分以上を中国人プレイヤーが占めており、アジア諸国でますます人気が高まっています。このeスポーツスタジアムは、若い世代のプレイヤーとeスポーツファンをマカオに引き寄せ、マカオをアジアや海外からの多様なエンターテインメントの目的地としてさらに推進していきます。

メルコリゾーツが運営するスタジオ・シティ マカオのプロパティ・プレジデントであるジェフ・アンドレスは、「このスタジアムは、マカオで初のeスポーツイベント専用施設です。Kowloon E-Stadium社とALL-IN E-Sports社との協力により、世界で最も盛んなeスポーツイベントを開催する新たなイベントスペースを開設できたことをとても光栄に思っています。eスポーツは革新と進化を続ける急成長中の市場であり、メルコリゾーツは、この施設から若い世代のお客さまはもとより、すべてのお客さまに満足していただき、常に新しい体験を提供し続けることができると確信しています。また、当社が世界中のお客さまとマカオの観光客に革新的なエンターテインメントイベントを提供するために、パートナーとマカオ政府からの絶え間ないサポートに心より感謝いたします」と述べています。


メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドについて
米国上場企業(NASDAQ:MLCO)でもあり、アジアを中心にゲーミング事業およびエンターテインメントリゾート施設の開発、所有、運営を行うメルコリゾーツ(本社:香港)は、革新的な統合型リゾートの創出を経営ビジョンに掲げ、21世紀のゲーミング及びエンターテインメント産業全体を牽引するローレンス・ホーが会長兼最高経営責任者(CEO)を務めています。日本の文化、美食、自然、穏やかな四季に敬意を持ち続け、41歳の今日までに300回以上の来日を経験し、日本に世界最高の統合型リゾートの開発を目指しています。
同社を全面的にサポートするメルコ・インターナショナル・ディベロップメント・リミテッド(香港上場:200)はメルコリゾーツの単独大株主であり、ローレンス・ホーが会長兼最高経営責任者(CEO)を務めています。
メルコリゾーツはマカオにおいて、タイパ島のホテルリゾーツ「アルティラ・マカオ」( https://www.altiramacau.com/en.html )、コタイ地区の統合型アーバンゲーミングリゾート「シティ・オブ・ドリームス マカオ」の運営とともに、マカオで最大級の電子ゲーム機施設「モカクラブ」(https://www.mochaclubs.com/main.html)の事業展開を行っています。過半数の株式を所有し運営にも携わる統合型エンターテインメントリゾート「スタジオ・シティ」( https://www.studiocity-macau.com/ )は、映画をテーマにしたリゾートとしてショッピングエリアとゲーミング施設を備えています。フィリピンでは当社の子会社が運営・管理するリゾーツ「シティ・オブ・ドリームス マニラ」(https://www.cityofdreamsmanila.com/ )は、ゲーミング、ホテル、エンターテインメント施設が統合されたリゾート施設であり、マニラの観光経済特区エンターテインメント・シティにあります。メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドの詳しい情報については、こちら( http://www.melco-group.com/en/index.html )をご覧ください。

Kowloon E-stadium ltd について
Kowloon E-stadiumは、eスポーツ開発の絶え間ない情熱を持って業界内で成長している会社であり、長年にわたりeスポーツ会場管理、タレントマネージメント、eスポーツマーケティング&イベント企画の経験を積んできました。 「通常のeスポーツ会場だけではなく、国際的なプロトーナメントに参加する若手のローカルゲーマーを継続的に募集して訓練しています。彼らのビジョンと経験を強化することが、香港のeスポーツ産業を国際基準に適合させるために不可欠な足がかりとなると考えています。 それが私たちのコアな使命の一つです。 同時に、当社グループの強固な関係と市場での経験は、当社の発展にとって強力な基盤としても機能します。」とKowloon E-stadium ltd&Macau E-stadiumの創設者であるRoy Kwong氏は述べています。
詳細は、http://www.redinnotainment.com をご覧ください。

本件に関するお問合せ先
メルコリゾーツ&エンターテインメントジャパンPR事務局(株式会社旭エージェンシー内)
担当 : 西田、小泉 / Tel : 03-5574-7890 Fax : 03-5574-7887 Mail : melco@asahi-ag.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
メルコリゾーツ&エンターテインメントジャパン株式会社
ホームページ
http://www.melco-resorts.jp/jp/
代表者
白男川 亜子
資本金
42,466 万円
上場
海外市場
所在地
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-1-1パレスビル3F

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+