Tmallが「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival」を開催 越境ECの国別売上高で日本が1位を獲得

‐オンラインとオフラインの融合強化により消費を促進‐

アリババグループは、2018年6月1日から20日に、半期の経過を記念するショッピングイベント「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival」を開催しました。2018年は「ニューリテール戦略」により、オンラインだけでなくオフライン店舗も積極的にセールに参加することで、オンライン・オフラインともに様々な店舗で、過去最高売り上げを更新しました。また、越境ECにおける国別の売り上げでは、日本が1位となっています。

【ニューリテール戦略がオンラインとオフラインの融合を促進し、店舗での売上が増加】
アリババグループでは、オンラインとオフラインを融合し、在庫管理や物流、販売形態など、ブランド企業およびユーザーに新たな消費体験を提供する「ニューリテール戦略」を推進しています。
「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival 」はこれまで、オンラインを中心に開催されていましたが、「ニューリテール戦略」によりオンラインだけでなく、オフラインの店舗も積極的に「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival」へ参加することで、オンラインとオフラインが真の融合を実現しました。これにより70以上のニューリテール商圏、300以上のブランド、10万店以上のTmallスマート店舗及び銀泰百貨店、大潤発スーパーや盒馬鮮生などアリババ傘下の商業施設が2018年の「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival」に参加し、6月18日の1日で7,000万以上の消費者がイベントに参加しました。

中国で最大規模のスーパーマーケット「大潤発」も「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival」に今年初めて参加しました。オフライン店舗の商品をアリババのECプラットフォーム『淘宝』アプリを通じて購入できるよう、100店舗をニューリテールのビジネスモデルに改築し、店舗周辺3キロ以内のユーザーは注文から1時間以内での配送を実現しています。さらに、盒馬鮮生では期間中の売上が昨年の7倍にまで伸長しました。

【Tmall Globalにおける日本ブランドの売上が3倍に、越境EC国別売上で1位に】
今回の「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival」期間中、コスメやデジタル機器、食品、健康食品の売り上げは前年比100%以上の増加となっています。またラグジュアリーブランドやアパレルは400%以上、美容機器やペットフードは500%以上の売上増を記録しています。

日本ブランドに対する中国の消費者からの人気は根強く、「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival」における日本ブランドの売上は昨年より80%増加し、Tmall Globalにおける日本ブランドの売上は昨年より225%増加しました。さらに越境ECにおける国別の売り上げでは、日本が売上高1位を獲得しています。
様々な日本ブランドの中でも、美容関連製品、ベビー用品の人気が高く、化粧水カテゴリー全体の売り上げは昨年の8倍以上増加、おむつの売り上げは2倍を記録しました。ドクターシーラボは「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival」期間で前年比184%増を達成。さらにカルビーの海外旗艦店も前年比1229%増となっています。
2018年から「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival」に参加した日本の「タカミ化粧品」は、イベント期間中の売上高が『11.11 Global Shopping Festival 2017』の売上の9.4倍を記録しました。

■Tmall総裁 ジェット・ジンのコメント
「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival」はニューリテールによる消費形態の再構築と、オフライン店舗の活性化を通じて、新たな消費体験を生み出しました。Tmallは世界トップクラスのECプラットフォームとして、ニューリテールを推進し、中国市場の消費を向上させていきます。2018年の「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival」を実施して、消費者そしてブランドの本セールに対する熱意を強く感じ、Tmallが中国市場から認められていることを実感しました。

【ニューリテール戦略に合わせ、物流もさらに強化】
2018年の「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival」では物流も強化し、オーダーした製品の当日および翌日配送を基本サービスとしたことで、ユーザー満足度向上に繋げています。またニューリテール戦略により増加したオーダーに合わせ、店舗から一定距離であれば、“分刻みでの配送”にも対応。このタイムリーな配送は人気を集め、ピーク時のオーダー数は平均オーダー数より600%増を記録しました。

「Tmall 618 Mid-year Shopping Festival」は、『11.11 Global Shopping Festival』に続くショッピングの祭典です。『11.11 Global Shopping Festival 2017』では24時間で1,682億元の流通総額を達成しました。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
アリババグループ
ホームページ
http://www.alibabagroup.com/en/global/home
代表者
Daniel Zhang
資本金
1,000 万円
上場
海外市場
所在地
〒107-6033 東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル36階

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+