【玉川高島屋】宇和島水産高校の女子生徒「フィッシュガール」による完全養殖まぐろ“つなぐ”「本まぐろ解体ショー」を開催

11月22日、完全養殖本まぐろ「本鮪の極 つなぐ<TUNAGU>」が初出荷!
全国初出荷を前に、玉川高島屋で先行販売いたします!

宇和島水産高校の女子生徒「フィッシュガール」による
完全養殖まぐろ“つなぐ”「本まぐろ解体ショー」
■日時:2017年11月18日(土)・19日(日) 各日午後1時から
■場所:玉川高島屋地階食料品<中島水産>



「フィッシュガール」とは、愛媛県立宇和島水産高校に通う現役の女子高校生による部活動の名称です。
宇和島水産高校の水産食品科では水産加工品の製造技術を学んでおり、2年生の必須科目にマグロ解体があります。その授業で、マグロ解体の奥深さを知った女子高校生たちが、地元の養殖魚をPRするために始めたのが、「フィッシュガール」という部活動です。
高島屋では、学生が直接魚に触れる教育を実践している宇和島水産高校の取り組みや、漁師や職人などの後継者不足が叫ばれる中で活動する次世代の担い手たちを、イベントなどを通じてPRしていくことでサポートしていきたいと考えています。女子高校生が解体実演をすることで、家庭でも魚を捌いてみようという意識を持ってくださる方が一人でも増え、魚への興味を持ってもらえる一つのきっかけになることを目指しています。

※写真は過去に実施した解体ショーのイメージです。

■10年以上の歳月をかけて誕生し、記念すべき初出荷を迎える「本鮪の極 つなぐ<TUNAGU>」
フィッシュガールが目の前で解体した新鮮な本まぐろを、ぜひご賞味ください。

・大トロ(1パック)3,000円 
・中トロ(1パック)2,000円 
・赤身(1パック)1,500円

★「本鮪の極 つなぐ<TUNAGU>」とは?


■完全養殖で誕生した本まぐろ
従来、マグロの養殖は稚魚を捕まえ、いけすで大きくします。これに対し、「完全養殖」とは、第一世代を除き、採卵から受精、孵化、育成までをすべて人間の手で行って育ったものを言います。つまり、養殖で育てた魚から卵をとって育て、さらにその二代目の卵から育った三代目が「完全養殖」の魚なのです。
愛南の海で、クロマグロの完全養殖を行っている「極洋フィードワンマリン(株)」は、80年の歴史がある“魚に強い総合食品会社”(株)極洋と、配合飼料のトップメーカーで1986年からクロマグロの種苗生産技術の研究に取り組んできたフィード・ワン(株)の合弁会社です。両社のノウハウによって、クロマグロが本来持っている色目、身質、風味にこだわった高品質な完全養殖クロマグロが誕生し、ついに2017年11月22日に出荷を迎えることになりました。
宇和海エリアは、四季を通じて黒潮の分流が入る恵みの海です。その年間水温は15℃から28℃で、夏は天然ヨコワ(クロマグロの幼魚)が泳ぎ、冬はマグロの身を良質に仕上げてくれるクロマグロ養殖に最適なエリア。「本鮪の極 つなぐ<TUNAGU>」は、孵化から出荷までのすべてをこの恵まれたエリアで完結し、一貫生産しています。



★同時開催:愛媛県<愛南漁協>フェア
 
~愛媛県愛南漁協のエコフィッシュを販売します!~
■11月15日(水)~21日(火)
■玉川高島屋 地階食料品<中島水産>




愛媛県最南端の町、愛南町は、全国有数の養殖生産量と環境に配慮した養殖生産を両立しています。養殖生産額130億円(平成28年)は漁協単位では日本トップクラス!! しかも、「エコフィッシュマニュアルに基づく徹底管理」「愛媛大学と連携し、日々海の状況をモニタリング」「フィッシュドクターと魚版電子カルテで健康な魚を生産」など、「うまい!」と「エコ!」にとことんこだわった養殖生産を行っています。


 今回、玉川高島屋で開催される「愛南漁業フェア」では、11月22日(日)にいよいよ初出荷を迎える完全養殖本まぐろ「本鮪の極 つなぐ<TUNAGU>」を先行販売すると同時に、愛南で育てられた養殖エコラベル(AEL)認定の真鯛やシマアジ、クエなども同時販売いたします。
「うまい!」にとことん、「エコ」にもとことんこだわった愛南のエコフィッシュを、この機会にぜひご賞味ください。

★AEL(養殖エコラベル)とは
一般社団法人日本食育者協会がスキームオーナーとなり、公益社団法人日本水産資源保護協会が第三者の立場で認定を行う、国際基準を満たした制度。認証基準には、生産段階認証基準、流通加工段階認証基準があり、生産段階認証基準は、確立した管理体制や環境配慮がなされている生産者に付与され、流通加工段階基準は、対象水産物以外の水産物の混入、混在が防止される管理体制がとられている事業者に付与される。


■フェア期間中、AEL(養殖エコラベル)認証を取得した養殖魚を販売します。
・真鯛(養殖、刺身用 100g) 680円
・しまあじ(養殖、刺身用 1パック) 1,280円
・くえ(養殖、鍋用 1パック) 4,800円
・ぶり(養殖、しゃぶしゃぶ用 1パック) 980円
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※価格は消費税を含む総額で表示しております。
※価格は11月10日現在のものです。変更になる場合がございます。
※数に限りがございますので、売り切れの場合はご容赦ください。
※天候・交通事情等により販売開始時刻が遅れたり、販売を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
以上
お問い合わせ 
玉川高島屋 TEL 03(3709)3111 (代表)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社高島屋
ホームページ
http://www.takashimaya.co.jp/
代表者
木本 茂
資本金
5,602,512 万円
上場
東証1部,大証1部
所在地
〒542-8510 大阪府大阪市中央区難波5丁目1-5
連絡先
06-6631-1101

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+