「武蔵学園の桜を観る会」を開催 -- 3月28~30日/9時半~16時半 -- 武蔵学園

武蔵学園(東京都練馬区/学園長 有馬朗人)では、2017年3月28日(火)~30日(木)に「武蔵学園の桜を観る会」を開催する。地域に開かれた学園づくりを目指し、武蔵学園内に咲き誇る桜を一般公開する「桜を観る会」を1995年より開始。毎年多くの来園があり、今年で22回目の開催となる。構内には、ソメイヨシノやカンザクラ、サトザクラなど数種の桜があり、毎年3月下旬から4月上旬にかけて見頃を迎える。


 なかでも、大木で枝ぶりの見事さから「ねりまの名木百選」に推薦されたシダレザクラや、「練馬区静けさ10選」「練馬区の素敵な風景100選」に選ばれた「濯(すすぎ)川」に沿って続く桜並木など、桜スポットが各所にあり、穏やかにお花見ができる場として好評を得ている。

※取材撮影の際は、事前に武蔵学園広報室までお問い合わせください

【武蔵学園の桜を観る会】
◆開催日時(事前申込不要・無料)
 2017年3月28日(火)~30日(木) 9:30~16:30(時間内の散策自由)
*守衛所でパンフレット(案内図)を配付。
*武蔵学園 記念室の見学可能(開室時間:10:00~16:00/12:30~13:30は閉室)

◆開催場所
 武蔵学園(武蔵大学、武蔵高等学校、武蔵中学校)
 東京都練馬区豊玉上1-26-1 TEL:03-5984-3712(総務部 総務課)
 アクセス: 池袋より西武池袋線で7分「江古田駅」、新宿より都営大江戸線で15分「新江古田駅」、渋谷より東京メトロ副都心線で17分「新桜台駅」、各駅下車徒歩約7分

◇参加時の注意点
・校舎内やグラウンド、工事区域への立ち入り不可(お手洗いのみ、大学校舎内施設の利用可)
・喫煙は所定の場所のみ可
・飲食・飲酒不可
・車での来場は不可(自転車は可)

▼プレスリリースおよび本件の取材に関する問い合わせ先
 学校法人根津育英会武蔵学園 武蔵学園広報室 
 担当: 下川(しもかわ)
 〒176-8533 東京都練馬区豊玉上1-26-1 
 TEL : 03-5984-4003 
 FAX : 03-5984-3727
 E-mail: pubg-r@mml.sec.musashi.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
武蔵大学
ホームページ
http://www.musashi.ac.jp/
代表者
山嵜 哲哉
上場
未上場
所在地
〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1丁目26-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+