駒沢女子大学空間造形学科(現:住空間デザイン学科)が2月24~26日に「卒業制作展2017」を開催 -- くらしをトータルにデザインする

駒沢女子大学(東京都稲城市/学長:光田督良)人文学部空間造形学科(平成26年度より「住空間デザイン学科」に名称変更)は2月24日(金)~26日(日)まで、同学科の学生が制作した作品を展示する「卒業制作展2017」を開催。建築、インテリア、家具、陶芸など、多彩なジャンルにわたる作品を展示するほか、学生によるアテンドも実施する。入場無料。事前申し込み不要。


 駒沢女子大学空間造形学科(現:住空間デザイン学科)は「インテリア」と「建築」の2つのデザインコースからなり、住空間を中心に、建築やインテリアデザインから家具や陶器、織物などのものづくりまでを幅広く学ぶことで、心地よい「くらしの環境」を幅広い視点から提案できる人材を育成している。

 このたび、旧・千代田区立錬成中学校の校舎を利用して誕生したアートセンター「3331 Arts Chiyoda」(東京都千代田区)で、2月24日(金)~26日(日)まで「卒業制作展2017」を開催する。この制作展は、心地よい「くらしの環境」を広い視点で提案することを学び、4年間頑張ってきた学生たちの成果を発表する展示会。建築、インテリア、家具、陶芸など、多彩なジャンルにわたる作品を展示する。期間中は学生によるアテンドを実施。また、来場者には卒業制作作品集を進呈する。概要は下記の通り。

◆駒沢女子大学空間造形学科(現:住空間デザイン学科)卒業制作展2017
【日 程】 2月24日(金)~ 26日(日)
【時 間】 12:00~19:00(最終日26日(日)のみ12:00~17:00)
【会 場】
 3331 Arts Chiyoda B1F B104(東京都千代田区外神田6-11-14)
 ・アクセスマップ http://www.3331.jp/access/
【申 込】 事前申込不要
【入場料】 無料

※本件に関する案内は下記URLを参照
 http://www.komajo.ac.jp/uni/window/living/li_news_event_16012.html

(関連記事)
・駒沢女子大学空間造形学科(現:住空間デザイン学科)が2月26~28日に「卒業制作展2016」を開催 -- くらしをトータルにデザインする(2016/01/29)
 http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=9038

▼本件に関する問い合わせ先
 学校法人駒澤学園 IR・広報部
 〒206-8511 東京都稲城市坂浜238番地
 TEL: 042-350-7212(直通)
 FAX: 042-331-1919
 E-mail: prkomajo@komajo.ac.jp

【お詫びと訂正】FAX番号の市内局番に誤りがありました。正しくは042-331-1919です。お詫びして訂正いたします。(2017/02/17 15:45 大学通信)

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
駒沢女子大学
ホームページ
http://www.komajo.ac.jp/uni/
代表者
光田 督良
上場
所在地
〒206-8511 東京都稲城市坂浜238

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook