オフィススクワレル合同会社のリリース一覧

【LITTLE CURE+小西寛子のオリジナルInnovated Rock完成!!】iTunes他各ダウンロードサイトから好評配信中!(抽選でニューイヤー特典有り)

小西寛子Electric guitarギター、LITTLE CUREのBass&Drumが17年振りに融合。 パワフルでシンプルな前向きロックが完成。
NHKおじゃる丸のオリジナルまったりボイスや、近年TVアニメ界初!? 小西寛子がモデルに製作されたテレビアニメ十兵衛ちゃんなど、数々の新しいチャレンジをしてきたミュージシャン、声優・俳優、小西寛子の最新シングル「ANATA NI ARIGATO (あなたにARIGATO)」配信中。 ...

幻想的なケルト風トラディショナル音楽にミュージカル・エッセンス。声優の演技力で歌う「不思議な旋律」。小西寛子の新曲『WHEELCHAIR』(英詞:車いす)発表。

「創作活動そのものを実験的に」。国内外の活動を展開する声優・ミュージシャンの小西寛子。アイルランドにも居住していたことがある小西寛子自身制作のニューシングルは、全英語詞のケルトミュージカル風楽曲。
「生まれつき車椅子に乗った少女が、自分の誕生日を 祝うために海辺の店へバースディケーキを買いに出か けるが不運にも足下をとられ、車椅子が倒れ・・・」 という、ストーリー仕立てのフォークソング。  小西寛子の音楽は「不思議な旋律と独特の世界観」 を持ち、本人自身も複数の楽器を演奏し...

「ガラスの気持ちを歌に、傷ついた気持ちを感じて欲しい・・・」。自身の経験やSNSいじめ、自死問題、弱い立場を代弁するメッセージソング小西寛子『She may be here』

国内外でアーティスト展開するシンガーソングライター小西寛子。 今回発売のシングルは日本語詞先行発売の純ジャパニーズフォークソング。 小西寛子『She may be here』クリスマス・イヴ12月24日(土) 各ダウンロードストアにて発売。聴いて考える。#いじめをしない
作詞・作曲・演奏他ミックスも小西寛子がほとんど参加、手がけた作品。 NHKおじゃる丸の「まったり声」と言われるオリジナルボイス。 演技派声優の声を武器に、気分が変わらないよう「通し」と呼ばれる、 60〜70年代を匂わせるノンストップ・アナログ・レコーディング。 楽曲では、愛用のギター演...

自身の経験やSNSいじめ問題、弱者を代弁するメッセージソング小西寛子『She may be here』Xmas発売に関し#いじめをしないTug展開&本人からのプレゼント

作詞・作曲小西寛子、シンガーソングライターとして純ジャパニーズ・フォーク風の曲を製作。40代から70代の広い世代をターゲット「懐かし乙女系フォーク」。自身の経験やSNSいじめ、自死問題、弱い立場を代弁するメッセージソング『She may be here』を12月24日(土)リリース&記念プレゼント
[プレスリリース] 自身の経験やSNSいじめ問題、弱者を代弁するメッセージソング 小西寛子『She may be here』X-mas発売(12/24)に関し、 ツイッター#いじめをしない Tug公開&キーチェーンプレゼント。 国内はもとより、輸出DVDやTV、海外ラジオのオン...

シンガーソングライター小西寛子が、自身の経験やSNSいじめ問題、弱い立場の人々を代弁するメッセージソング『She may be here』を12月24 日(土)デジタルシングルでリリース

シンガーソングライター小西寛子、純ジャパニーズ・フォークスタイル楽曲を作詞・作曲。40代から70代の幅広い層をターゲットにした「懐かし乙女系フォーク」自身の経験やSNSいじめ、自死問題、弱い立場の人々を代弁するメッセージソング『She may be here』を12月24日(土)シングルリリース。
[プレスリリース] シンガーソングライター小西寛子が、純ジャパニーズ・フォーク風楽曲を作詞・作曲。 40代から70代までの幅広い層をターゲットにした「懐かし乙女系フォーク」。 自身の経験やSNSいじめ、自死問題、弱い立場の人々を代弁するメッセージ ソング『She may be he...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+