日本イーライリリー株式会社のリリース一覧

大学生が片頭痛や生理痛など他者の“見えないつらさ“を想像する「カードゲーム」にチャレンジ! “目には見えにくい”健康課題の理解促進に向けて「みえない多様性ワークショップ at 武庫川女子大学」を開催

~企業・自治体・専門家などが共同で取り組む 『みえない多様性PROJECT』 関西地区初の大学コラボ企画~
日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:シモーネ・トムセン、以下「日本イーライリリー」)と、武庫川女子大学は、日本イーライリリーが企業・自治体・専門家と共同で取り組む「みえない多様性PROJECT」の新たな展開として、同大学の学生とのワークショップイベントを11月29日...

コミュニティ貢献活動プログラム「リリージャパン・デイ・オブ・サービス」新たに「ヤングケアラー支援」の取り組みを加え、過去最多の社員参加型イベントで総額400万円の寄付へ

日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:シモーネ・トムセン、以下、日本イーライリリー)は、2022年9月1日(木)~9月30日(金)にかけて「未来への思いやり」をテーマに、社員参加型のコミュニティ貢献活動プログラム「リリージャパン・デイ・オブ・サービス(DOS)」を実施...

「PRIDE指標2022」で3年連続「ゴールド」を受賞

LGBT+などをサポートする250名を超える社員リソースグループが取り組みを先導
日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:シモーネ・トムセン、以下、日本イーライリリー)は、LGBT+*1などのセクシャル・マイノリティへの取り組みを評価する「PRIDE指標2022」で、3年連続となる「ゴールド」を受賞しました。 日本イーライリリーは、全て...

第20回「リリー インスリン50年賞」 21名を顕彰 ~11月14日は「世界糖尿病デー」~

日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:シモーネ・トムセン、以下、日本イーライリリー)は、インスリン治療を50年以上継続されている糖尿病と共に歩む人に敬意を表し顕彰する、第20回「リリー インスリン50年賞」を21名の受賞者に贈りました。 イン...

大学生が片頭痛や生理痛など他者の“見えないつらさ“を想像する「カードゲーム」にチャレンジ! “目には見えにくい”健康課題の理解促進に向けて「みえない多様性ワークショップ at 慶應義塾大学」を開催

~企業・自治体・専門家などが共同で取り組む 『みえない多様性PROJECT』 初の大学コラボ企画~
日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:シモーネ・トムセン、以下「日本イーライリリー」)は、企業・自治体・専門家と共同で取り組む「みえない多様性PROJECT」の新たな展開として、慶應義塾大学と共に、本プロジェクト初となる大学生とのワークショップイベントを10月28日(...

片頭痛患者さんと家族、医師対象の意識調査結果を発表 患者さん・家族が選ぶ“片頭痛とともに生きていくつらさ”のTOP3は完全一致 一方、痛みや日常生活への影響の程度理解には最大2割のギャップ

~片頭痛の正しい理解促進に向け、日本イーライリリーと第一三共が新たに疾患啓発キャンペーンを開始~ ♯片頭痛のあたりまえを変えていこう。 ♯片頭痛はみんなで向き合う病気です。
日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:シモーネ・トムセン、以下「日本イーライリリー」)と第一三共株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:眞鍋 淳、以下「第一三共」)は、片頭痛の正しい理解促進に向け、片頭痛患者さんと家族、医師を対象に実施した片頭痛に関する意識調査...

サステナビリティ時代の営業モデル創出「新世代エイジョカレッジ」で審査員特別賞受賞

~自律・主体的に学びを選択する「マッチング Lilly」 オンライン同行で、憧れの社員と成長機会を拡大~
日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:シモーネ・トムセン、以下、日本イーライリリー)は、異業種で営業変革と女性営業職の育成を目指すプロジェクト「新世代エイジョカレッジ」(企画・運営:株式会社チェンジウェーブ)に参加し、審査員特別賞を受賞しました。2月22日に実施された...

『みえない多様性PROJECT』 「PRアワードグランプリ2021」、「Work Story Award 2021」など 国内外の複数アワードで受賞・入賞

有志企業・団体、自治体、医療従事者、健康経営専門家と連携 職場で我慢しがちな、周囲から見えづらい健康課題の問題に取り組む
日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:シモーネ・トムセン、以下「日本イーライリリー」)が、有志企業・団体、自治体、医療従事者、健康経営専門家と共同で取り組む「みえない多様性PROJECT」が、この度、公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会(日本PR協会)が主催す...

『ヘンズツウかるた』 本日11月25日 公開 ~日本人の約10人に1人が抱える『片頭痛』の社会での正しい理解促進を目指した啓発WEBコンテンツ~

― 「頭が痛い、だけが片頭痛じゃない。」をコンセプトに、当事者と周囲の声を ”見える化” ―
日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:シモーネ・トムセン、以下「日本イーライリリー」)は、日常生活に重大な影響を及ぼす疾患にも関わらず、「たかが頭痛」と軽視されがちな片頭痛の正しい理解促進に向け、片頭痛当事者、頭痛専門医と共同で患者さんの声を活かした啓発プロジェクトと...

日本人の約10人に1人が抱える ”片頭痛” に関する 「大規模横断的疫学調査」 結果発表/17,071例の調査結果から、頭痛に耐える・我慢する日本人の実態が明らかに

診断、診察、治療パターンに関する過去最大規模の観察研究結果と、 国際間比較研究結果により、新たに浮き彫りとなった日本の現状
<調査結果のポイント> ・ 1ヵ月あたりの頭痛日数が15日以上の患者は、労働遂行能力が49.9%に低下していたが、  片頭痛を理由に仕事を休んだ時間は全労働時間のうち6.2%であった。 ・ 片頭痛の負担は1ヵ月あたりの頭痛日数が15日以上の群で最も大きかったが、0~3日の群でも、  日...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所