中央大学のリリース一覧

中央大学がインターナショナル・ウィーク「第11回 アフリカ・アジア諸国」を開催

国際化を推進する中央大学では、特定の国や地域、国際機関等をテーマにキャンパス全体を学びの場とする「インターナショナル・ウィーク」を2011年より開催しています。第11回目となる今回は、2019年11月1日(金)から12月14日(土)の間、「アフリカ・アジア諸国」をテーマとし、ベナン共和国大...

中央大学体育連盟硬式野球部東都大学野球リーグ優勝報告会・第50回記念明治神宮野球大会壮行会を開催

11月11日(月)12時45分より、中央大学多摩キャンパスにて、応援部・硬式野球部共催による「中央大学体育連盟硬式野球部東都大学野球リーグ優勝報告会・第50回記念明治神宮野球大会壮行会」を行います。  中央大学硬式野球部は令和元年度東都大学野球秋季リーグ戦にて、2004年秋季リーグ...

中央大学が11月23日に連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第4回「LGBTとアート -- 社会運動・アート・批評」を開催

中央大学は11月23日(土)に後楽園キャンパス(東京都文京区)で、連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第4回目「LGBTとアート―社会運動・アート・批評」を開催する。写真家の森栄喜氏、ライターの鈴木みのり氏、日本文学研究者の黒岩裕市氏の3人を招き、LGBTをテーマとするアート作品を...

中央大学の学生がパッケージを考案した岩手県宮古市の老舗菓子舗の「焼きドーナツ」を11月1~4日の白門祭で販売 -- 東日本大震災を風化させず、宮古と東京をつなぐ架け橋に

中央大学(東京都八王子市)で11月1日(金)~4日(月)に開催される白門祭(大学祭)において、同大のボランティアセンター公認学生団体「はまぎくのつぼみ」が、岩手県宮古市の田中菓子舗の焼きドーナツを販売する。これは、学生らがコラボ企画としてパッケージを考案したもので、利益の一部は宮古市役所に...

中央大学法学部の広岡守穂教授のゼミが『社会が変わるとはどういうことか?』を出版 -- 社会の変容をテーマに学生と教員が共に作った一冊

中央大学法学部の広岡守穂教授のゼミは10月に『社会が変わるとかどういうことか?』(有信堂高文社)を出版した。広岡ゼミは「現場から社会について考える」をモットーとしており、同書は教員が学生の協力を得ながら執筆を進めた。構築の視点で社会の変容を捉えることをテーマとした内容となっており、10人の...

中央大学が11月14日にシンポジウム「女性が社会を変えるとはどういうことか」を開催 -- 法学部廣岡ゼミが主催、「DV」「災害復興」「安心安全のまちづくり」についての講演や学生の報告を実施

中央大学多摩キャンパス(東京都八王子市)では11月14日(木)、シンポジウム「女性が社会を変えるとはどういうことか」を開催する。これは、法学部の廣岡守穂教授のゼミが主催するもの。同ゼミでは教員と学生が共同で『社会が変わるとはどういうことか?』(有信堂高文社)を出版しており、執筆にも携わ...

中央大学が10月21~28日に「ボランティアウィーク」を開催 -- 学生の被災地におけるボランティア活動の写真展、報告会を実施

中央大学は10月21日(月)~28日(月)、多摩キャンパスにおいて「ボランティアウィーク」を開催。同大ボランティアセンター公認学生団体による、地震や豪雨で被災した地域でのボランティア活動の写真展、報告会を実施する。申込不要、誰でも参加可能。  中央大学ボランティアセンター公認学生団...

中央大学と滋賀県との就職支援に関する協定締結について

首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)以外の出身学生が全体の3割以上を占める中央大学では、UIターン就職をする学生も多く、UIターン就職支援を積極的に行っています。 このたび、これまで締結した16自治体に引き続き、新たに、UIJターン就職の促進を図っている滋賀県と就職協定を締結すること...

中央大学が舞鶴引揚記念館からの資料提供により「特別展示会 -- ユネスコ世界記憶遺産 登録資料 -- 」を開催 -- 10月3日~10日まで

中央大学政策文化総合研究所「東アジア歴史資料の共有研究」プロジェクト・チーム(主査:佐藤元英研究員/文学部教授)は10月3日(木)~10日(木)、「特別展示会―ユネスコ世界記憶遺産 登録資料―」を開催する。展示品は舞鶴引揚記念館(京都府舞鶴市)から提供を受けたもので、ユネスコ世界記憶遺産の...

中央大学が9月28日に連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第3回を開講 -- 「LGBTと防災 -- 災害リスクの理解とレジリエンス・尊厳」

中央大学は9月28日(土)に後楽園キャンパス(東京都文京区)で、連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第3回目「LGBTと防災―災害リスクの理解とレジリエンス・尊厳」を開催する。防災月間である9月に、災害時のLGBTの経験を共有し、いつ起きるかわからないことへの対応のあり方を考える。...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所