千葉工業大学のリリース一覧

日欧共同水星探査計画「ベピコロンボ」が2018年10月打ち上げ、千葉工大が開発した水星ダストモニター(MDM)を搭載 -- 千葉工業大学

ヨーロッパ宇宙機関と日本の宇宙航空研究開発機構は、日欧共同水星探査計画ベピコロンボの打ち上げが2018年10月の予定であると発表した。科学搭載機器の一つとして、千葉工業大学が開発した水星ダストモニター(MDM)が搭載される。水星ダストモニター(MDM)は、水星の固有磁場、周辺環境(磁気圏・太陽...

宇宙飛行士・山崎直子氏をナビゲーターに迎え 千葉工業大学が宇宙開発に関する「gacco」講座を開講 -- 夏休みには、親子で学ぶ実験教室も開催

千葉工業大学は、株式会社ドコモgacco(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊能美和子、以下「ドコモgacco」)が運営する大規模公開オンライン講座「gacco(R)(ガッコ)」において、宇宙開発に関わる科学や学びを身近に感じることができる無料講座「宇宙開発を通してみる私たちの社会」を2017...

千葉工業大学の安藤昌也教授が(株)電通国際情報サービス「デザイン思考ラボ」のコラボレーションパートナーに

千葉工業大学(千葉県習志野市、学長:小宮一仁)創造工学部知能メディア工学科の安藤昌也教授はこのたび、株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)のオープンイノベーションラボ(以下、イノラボ)の新たな研究プロジェクトチーム「デザイン思考ラボ」のコラボ...

千葉工業大学が9月15~18日に「夏の袖団活性化ウィーク」を開催 -- 地元・袖ヶ浦団地活性化プロジェクト

千葉工業大学(千葉県習志野市)建築都市環境学科・デザイン科学科は9月15日(木)~18日(日)の4日間、「夏の袖団活性化ウィーク」を開催する。これは、習志野市、都市再生機構(UR)、袖ヶ浦団地住民と学生が協働して推し進めている「袖ヶ浦団地活性化プロジェクト」の一環として行われるもので、今年で2...

千葉工業大学がロボットイベント「ロボパ!」を開催 -- 10月2日に長野、16日に仙台、11月27日に博多で実施

千葉工業大学(千葉県習志野市)は、ロボットイベント「ロボパ!」を全国3会場で開催する。これは、同大未来ロボット技術研究センター(fuRo)が開発した最先端のロボットと触れ合い、その働きを知りながら、ロボットと暮らす未来を考えるというもの。fuRo所長の古田貴之氏が講師を務める。10月2日(日)...

高度100kmの宇宙空間からの流星粒子回収プロジェクトをスタート~第一弾として小型観測ロケットによる超音速飛翔実験に成功~千葉工業大学

千葉工業大学和田豊研究室(千葉工業大学惑星探査研究センター/機械電子創成工学科)が開発した小型観測ロケットCSSR(Chiba-koudai Small Sounding Rocket)の打ち上げ実験を7月8日午前8時6分45秒に実施した。  テレメトリのデータより、本ロケットは高度約4....

国際宇宙ステーション(ISS)流星観測プロジェクト「メテオ」いよいよ観測開始 -- 千葉工業大学

千葉工業大学 惑星探査研究センター(PERC)が進める国際宇宙ステーション(ISS)からの流星観測プロジェクト「メテオ」は、2016年7月7日より観測を開始した。 <概要>  3度目の打ち上げ(2016年3月23日、日本時間)で無事ISSに届けられた後、観測準備を進めてきた。当初、4月か...

千葉工業大学「CIT Brains」が自律移動型ロボットのサッカー競技会「ロボカップ世界大会2016」(ドイツ)でヒューマノイドリーグキッドサイズで3年連続総合ポイント1位を獲得

ドイツ・ライプツィヒで開催された「ロボカップ世界大会2016」ヒューマノイドリーグ キッドサイズ部門において、千葉工業大学 未来ロボティクス学科のチーム「CIT Brains」(シーアイティブレインズ)がキッドサイズ部門の総合ポイントで1位を獲得(3年連続)。また、テクニカルチャレンジでは5連...

千葉工業大学惑星探査研究センター(PERC)とモンゴル工業技術大学(IET)らとの成層圏バルーン放球共同実験に成功

千葉工業大学惑星探査研究センター(PERC)は、宇宙生命・宇宙経済研究所(ISPA)とモンゴル工業技術大学(IET)らと共同で、モンゴル・ウブルハンガイ県アルバイヘール郊外の平原にて、宇宙より飛来する「宇宙塵」採集を目的とした予備実験として、6月10日早朝、成層圏バルーン放球実験を実施、成功し...

千葉工業大学惑星探査研究センター(PERC)の成層圏微生物捕獲実験“biopauseプロジェクト”大気球実験に成功

千葉工業大学惑星探査研究センター(PERC)成層圏微生物採取プロジェクトチームは、6月8日、大樹航空宇宙実験場(北海道広尾郡大樹町)において大気球による微生物採取実験を実施し、成功した。  千葉工業大学惑星探査研究センター(PERC)では、宇宙航空研究開発機構(JAXA)、東京薬科大学等と...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所