SAS Institute Japan株式会社のリリース一覧

SAS Viya、オープンソース・エコシステムのサポートを拡大

アプリケーション開発者やデータサイエンティスト向けのモデル・ガバナンスで信頼と安心を向上
アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下 SAS)は、同社の主力製品である SAS® Viya®のオープンソースユーザーへのサポートを拡大することを発表しました。この強化によって、SAS Viyaは、ユーザーがAPIファースト...

SAS最新グローバル調査:「好奇心」というスキルの重要性が高まる大退職時代

好奇心が重要なビジネス課題解決への可能性を開く一方、組織での育成と活用は困難
アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下 SAS)は、最新調査レポート「Curiosity@Work」を発表しました。「大退職時代」を迎え、ビジネスリーダーは貴重なスキルとして、次第に「好奇心」の重要性を認識するようになっています。組織が直面...

SAS、日本テラデータと製薬業界向けAIソリューション提供で協業

~SAS ViyaとTeradata Vantageを連携し、製薬会社におけるAI活用全体の最適化を支援~
アナリティクスのリーディング・カンパニーであるSAS Institute Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:マイケル・キング、以下SAS Japan)は、エンタープライズ・アナリティクス向けコネクテッド・マルチクラウド・データプラットフォームを提供するテラデータの日本法人 ...

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス、SAS Viya® on Cloudを新たに採用

SASによる革新的なフルマネージド・アナリティクス環境を提供
SAS Institute Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:マイケル・キング、以下 SAS)は、MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長 グループCEO 原典之、以下 MS&AD) 傘下の保険会社が、S...

SAS、ローソンの多様化するデータ分析基盤をSASのアナリティクスで実現

情報システム間を安全かつ迅速に横断し、業務に必要な分析データを提供
アナリティクスのリーディング・カンパニーであるSAS Institute Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:マイケル・キング、以下 SAS)は、株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長 竹増 貞信、以下 ローソン)が、店舗、商品及び顧客情報を一元的に管理する情...

「SAS FORUM JAPAN 2021」、10月21日(木)-22日(金)にオンライン開催決定

NEW DAY. NEW ANSWERS. INSPIRED BY CURIOSITY 新たな日。新しい洞察。それらは探求心がもたらすもの
アナリティクスのリーディング・カンパニーであるSAS Institute Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:マイケル・キング、以下 SAS)は、来る10月21日(木)~22日(金)、国内最大級のアナリティクス専門カンファレンス「SAS® FORUM JAPAN 20...

SAS Institute Japan 役員人事のお知らせ

アナリティクスのリーディング・カンパニーであるSAS Institute Japan株式会社(以下 SAS Japan)は、代表取締役社長にマイケル・キング (Michael King) が就任したことを発表します。 マイケル・キングは、ソフトウェア、IT、eコマース業界など、約30年に...

SASとナレッジ・ラボ、金融機関向けデータ利活用人材育成トレーニングを共同開発

金融機関におけるビッグデータ活用を加速しDXを推進
「ナレッジ・ラボ」を運営する株式会社浜銀総合研究所(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長 肥塚 俊成、以下 浜銀総研)と、アナリティクスのリーディング・カンパニーであるSAS Institute Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:Andy Zook、以下 SAS)は、金融機関に...

SAS最新グローバル調査:新型コロナウイルス感染症の影響で、銀行のマネーロンダリング対策におけるAI導入が加速

新型コロナウイルス感染拡大により、不正や金融犯罪が急増する中、半数以上金融機関は、マネーロンダリング対策 コンプライアンス・プロセスに、AIを導入または近日中の導入を予定
アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下 SAS)は、KPMGとAssociation of Certified Anti-Money Laundering Specialists(ACAMS)とともにマネーロンダリング対策(AML)テクノロ...

SASのリアルタイムCDP機能でCookie規制後のマーケティングをナビゲート

SAS®を活用することで、従来のカスタマーデータ・プラットフォームをよりパーソナライズし、自社データの価値を高めることが可能に
2020年の急速なデジタルトランスフォーメーションにより、ハイブリッドな顧客エンゲージメントモデルが生まれ、企業は、優れたカスタマー・エクスペリエンス(CX)を形成、管理、提供する方法を変化させています。サードパーティCookieが失われると、マーケターは、自分たちが持っているデータ、つまりフ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所