SAS Institute Japan株式会社のリリース一覧

「SAS(R) Viya(TM)」、Cloud Foundryに対応

*2017年6月14日に米国SAS Institute Inc.より発表されたプレスリリースの抄訳です。 米国ノースカロライナ州キャリー発 アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc. (以下 SAS)は、自社のIT基盤をビジネス・ニーズに適応...

りそなホールディングス、「SAS(R) Customer Due Diligence」とSASコンサルティング・サービスの導入により、顧客リスク管理業務の高度化を実現

~顧客スクリーニングの有効性を向上し、リスト照合作業の業務効率を改善~
アナリティクスのリーディング・カンパニーであるSAS Institute Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:堀田徹哉、以下 SAS)は、株式会社りそなホールディングス(本社:東京都江東区、取締役 兼 代表執行役社長:東和浩、以下 りそなHD)がSASの顧客リスク管理ソリュー...

「SAS(R) Viya(TM)」の最新版、国内提供開始

~オープンで統制の効いたアナリティクス・プラットフォームが予測モデルと高速機械学習を可能にし、頭の痛いビジネス課題を素早く簡単に解決~
アナリティクスのリーディング・カンパニーであるSAS Institute Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:堀田徹哉、以下 SAS)は、「SAS(R) Viya(TM)」の最新版を国内で提供開始しました。最先端の機械学習に対応した、クラウド型のオープンでスケーラブルなアナリ...

ソラシドエア、AIに対応した「SAS(R) Analytics」で独自のレベニュー・マネジメント・システムを構築、システムの稼働によって業務の高度化と最適化を実現

~座席販売割当計画にAIを活用し最適な配席が可能に~
アナリティクスのリーディング・カンパニーであるSAS Institute Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:堀田徹哉、以下 SAS)は、株式会社ソラシドエア(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役社長:高橋洋、以下 ソラシドエア)が、AIに対応した「SAS(R) Analytics...

SAS、Chartis社の「2017年モデルリスク・ガバナンス・ソリューションに関するRiskTech Quadrant(R)」レポートでリーダーに選出

~SAS、変わりゆく法規制要件に準拠するモデルの開発、検証、モニタリングで銀行を支援~
*2017年3月23日に米国SAS Institute Inc.より発表されたプレスリリースの抄訳です。 米国ノースカロライナ州キャリー発 アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下 SAS)は、英国の調査会社Chartis Resea...

SAS(R)、銀行史上最大の会計基準変更となる現在予想信用損失(CECL)対応に取り組む金融機関を支援

~SAS、CECL要件の対応に特化した新しい「SAS(R) Expected Credit Loss」アドオン・ソリューションを発表~
*2017年4月3日に米国SAS Institute Inc.より発表されたプレスリリースの抄訳です。 米国オーランド「SAS Global Forum」発 「現在予想信用損失」(CECL)として知られる米国の最新会計基準アップデート(ASU)に対して金融専門家と業界団体はこぞって「銀...

ドラッグ、児童虐待、犯罪の悪循環を断ち切るのにアナリティクスは有効か?

~「SAS(R) Visual Investigator」がオピオイド問題、児童虐待、犯罪、詐欺、インサイダー取引の脅威に立ち向かう~
*2017年4月3日に米国SAS Institute Inc.より発表されたプレスリリースの抄訳です。 米国オーランド「SAS Global Forum」発 児童虐待、オピオイド(鎮痛剤などの医療用麻薬)中毒、犯罪がもたらす悲劇のパターンは断ち切らなければならない深刻な問題です。ア...

ストリーミング・データから洞察を導き出して行動に変える新ソリューション「Cisco SAS Edge-to-Enterprise IoT Analytics Platform」を発表

~データを思いのまま操れる、「Cisco UCSサーバ」と「SAS(R) Analytics」の統合ソリューション~
米国オーランド「SAS Global Forum」発 石油採掘作業員の安全性確保、心臓病患者の健康管理、スマートフォンによる買物客の誘導など、モノのインターネット(IoT)はますます重要となり、その将来性は計り知れません。しかし、その将来性を大きく切り開くのに必要なハードウェアとソフトウェア...

SAS、データと群衆のパワーを結束してグローバルな人道問題の解決を支援

~移民危機の問題に取り組む国際移住機関をクラウドソーシングで支援~
米国オーランド「SAS Global Forum」発 人道支援組織やNPO法人は膨大なデータを保持していながらも十分なリソースがないために、データをグローバルな危機の解決に役立てることが困難な現状があります。この課題を解決するのが「GatherIQ(TM)」です。アナリティクスのリーディング...

国内最大級のアナリティクス専門カンファレンス「SAS(R) FORUM JAPAN 2017」、5月23日開催

~AI、機械学習、IoTなど、顧客の新しい価値創造を支援する、国内外の最新情報が集結~
アナリティクスのリーディング・カンパニーであるSAS Institute Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:堀田 徹哉、以下 SAS)は、来る5月23日(火)、国内最大級のアナリティクス専門カンファレンス「SAS(R) FORUM JAPAN 2017」(以下 SFJ 20...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+