塩尻市観光協会のリリース一覧

【2年ぶり!信州ミズナラ樽熟成がリリース 限定80本】日本唯一の駅ぶどうワイン「塩尻駅メルロ2022」11月22日から申し込み開始!

一般社団法人塩尻市観光協会(塩尻市観光協会・会長 塩原悟文)では、JR塩尻駅構内で栽培したぶどうを使用して醸造された「塩尻駅メルロ2022」の申込みを2023年11月22日より受け付けます。 本年は信州ミズナラ樽熟成80本のみの販売となります。
長野県のほぼ中央に位置するJR塩尻駅。ここには日本で唯一!駅構内のプラットホーム上にぶどう園があります。 (一社)塩尻市観光協会では、塩尻市の特産品であるワインをPRするために、プラットホーム上で栽培されたワイン用のぶどうを使ってワインを醸造し...

奈良井宿で“ハレとケ”を体験するラグジュアリーツアー『祝言(SHUGEN)』を外国人観光客向けに初の旅行商品化

奈良井宿観光協会(奈良井宿観光協会・会長 太田祐司)ならびに一般社団法人塩尻市観光協会(塩尻市観光協会・会長 塩原悟文)では、四百年前から変わらぬ姿を残す奈良井宿で江戸時代の婚礼を再現。その“ハレとケ”を体験するツアー『祝言(SHUGEN)』を外国人観光客向けに初めて旅行商品化しました。
ハレの日の象徴である結婚式を、江戸時代のスタイルで再現し、外国人客が参列者として当時の式を疑似体験できるラグジュアリーツアー。 本物の江戸時代の結婚式再現に拘り、過去にタイムスリップしたかのような空間・時間を提供します。 参加者も着物を纏い宿場内で仏前結婚式、花嫁行列に...

<地域の歴史を発表!> 「第10回地域学習発表会」を11月4日(土)に開催いたします。

一般社団法人塩尻市観光協会内(塩尻市観光協会・会長 塩原悟文)、街道交流事業実行委員会では、今年で第10回目をむかえる「地域学習発表会」を11/4(土)に開催いたします。
街道交流事業実行委員会(塩尻市観光協会が事務局)では地元の小中学校の児童・生徒が学んできた地域の歴史(主に街道に関するテーマ)についてその成果を発表する「第10回地域学習発表会」を11月4日(土)に開催いたします。 <過去の様子> 内容は以下の通りで...

<幻想的な夜の宿場>第5回奈良井宿灯明まつりを開催します。

奈良井宿観光協会(奈良井宿観光協会・会長 太田祐司)ならびに一般社団法人塩尻市観光協会(塩尻市観光協会・会長 塩原悟文)では、「第5回奈良井宿灯明まつり」を実施いたします。
塩尻市内の学生や園児らによって創作されたオリジナリティ溢れる切り絵や書などの作品が、灯籠に飾られ、夜の奈良井宿を幻想的に照らします。 <前回の様子> ■開催日  令和5年11月11日(土)~12日(日) ■開催場所 奈良井宿仲町周辺 ...

信州塩尻の魅力が詰まった3つの着地型ツアー を催行します。先着順にて絶賛募集中です!

一般社団法人塩尻市観光協会(塩尻市観光協会・会長 塩原悟文)は、塩尻の魅力を発信すべく、「蕎麦打ち体験としおじり地酒満喫ツアー」「しおじりワイン満喫ツアー」「しおじり歴史探訪ツアー」3つの着地型ツアーを実施します。
信州塩尻の魅力が詰まった3つの着地型ツアーを実施します。 蕎麦、ワイン、日本酒、平出遺跡など、塩尻を満喫できるツアーとなっております。 10/28(土) 『蕎麦打ち体験としおじり地酒満喫ツアー』 そば切り発祥の地と言われている塩尻での蕎麦打ち体験と ...

【日本で唯一!駅ナカぶどう園でぶどう狩り】塩尻駅ホームのぶどう園で園児と一緒に収穫祭を行います。

一般社団法人塩尻市観光協会(会長 塩原悟文)は、2023年9月19日(火) 午前10時より塩尻駅3,4番線プラットホーム上にて「JR塩尻駅ホームぶどう棚の収穫祭」を開催、今年も市内の園児を招いてぶどう狩りを行います。
2022年の収穫祭のようす <ぶどうシーズン到来!> 長野県の中央に位置する塩尻市は、世界的にも評価の高いワイン用ぶどうだけでなく、質の高い生食用ぶどうの名産地としても知られています。 9月の本格的なぶどうシーズン到来を祝い、日本でただ一つの駅構内プラ...

<ぶどうシーズン到来!>4年ぶりに「信州塩尻ぶどうまつり2023」開催中です。

一般社団法人塩尻市観光協会(塩尻市観光協会・会長 塩原悟文)と長野県塩尻市(市長 百瀬 敬)は、「信州塩尻ぶどうまつり2023」を塩尻市観光果実直売組合員の店舗で開催中です。
塩尻市内で栽培されるナイアガラ種 長野県の中央に位置する塩尻市は、世界的にも評価の高いワイン用ぶどうだけでなく、質の高い生食用ぶどうの名産地としても知られています。 本年もいよいよ本格的なぶどうの収穫シーズンを迎え、市内に広がるぶどう畑からはぶどうの甘い香りが漂っています。...

【4年ぶりに復活!!】第53回小坂田公園納涼花火大会開催します。(塩尻市観光協会)

第53回小坂田納涼花火大会開催します。今回は有料観覧席の販売も行います。
一般社団法人塩尻市観光協会(塩尻市観光協会・会長)は、8月17日(木)に4年ぶりに「小坂田公園納涼花火大会」を開催します。今年は小坂田公園もリニューアルをし、新たな施設や子供向け遊具なども整い、より魅力のある公園で花火大会を行います。 また、花火鑑賞をより楽しんでいただけるよう有料観覧席を設...

【日本で唯一!駅のぶどう棚】塩尻駅ホームのぶどう園の笠かけを行います。今年の笠には園児達の絵が描かれています。

一般社団法人塩尻市観光協会(塩尻市観光協会・会長 塩原悟文)は塩尻駅ホームのぶどう園の笠かけを行います。
塩尻市観光協会では、下記の日程でぶどうの傘かけ作業を実施します。 塩尻駅ホーム(メルロー、ナイアガラ)7月7日(金)10:00〜 今年の笠には園児達の絵が描かれています。雨や害虫から守る為にホームの「ぶどう」は素敵な笠を纏ます。 昨年の作業の様子 <塩尻駅ぶ...

【日本で唯一!「ワイン用ぶどう」が育つ駅!】塩尻駅のメルロー・ナイアガラの誘引結束と芽欠き作業を5月24日(水)に実施します

一般社団法人塩尻市観光協会(会長 塩原悟文)は、塩尻駅構内で栽培されているワイン用の品種「メルロー」と「ナイアガラ」の誘引結束、芽欠き作業を5月24日(水)午前10時より実施します。
世界的にも評価の高い「桔梗ヶ原(ききょうがはら)メルロー」を筆頭に、塩尻市で生産されるワイン用ぶどうは、日本国内でも非常に高い評価を得ています。 塩尻市では、市の主要産業の一つであるワイン用ぶどうをPRするために1988年(昭和63年)、塩尻駅のホーム上に市内の代表的なワ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所