ものつくり大学のリリース一覧

ものつくり大学(埼玉県行田市)は、国内最大級のビジネスマッチングイベント「彩の国ビジネスアリーナ2022」に出展します。産学連携の取組みと本学の研究者が生み出す研究シーズに、ご注目ください。

中小企業の販路開拓、技術力向上等を目的に埼玉県、(公財)埼玉県産業振興公社及び県内金融機関等が主催者となり、毎年「さいたまスーパーアリーナ」で開催しています。2022年度は1月25日から2月14日まで、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として昨年度に引き続きオンラインで開催されます。 もの...

「第59回技能五輪全国大会」造園職種の田子雅也さん(ものつくり大学 技能工芸学部建設学科1年)が金賞を受賞! 建築大工職種の松村拓夢さん(ものつくり大学 技能工芸学部建設学科1年)が銀賞を受賞!

23歳以下の青年技能者たちが技能を競う「第59回技能五輪全国大会」(主催:中央職業能力開発協会)の造園職種において田子雅也さん(建設学科1年)が金賞を受賞しました。建築大工職種では松村拓夢さん(建設学科1年)が銀賞を受賞しました。ものつくり大学(埼玉県行田市)では、2003年から同大会に埼...

ものつくり大学開学20周年記念動画「fly high」を大学公式You Tubeチャンネルに公開しました

ものつくり大学(埼玉県行田市)は、公式You Tubeチャンネルに開学20周年記念動画「fly high」を公開。学生たちのいまを切り取り、ものづくり魂を全編通して貫いています。ほぼ学内制作を遂行し、学生、卒業生、教職員の熱い思いが伝わる内容となっています。  ものつくり大学(埼玉...

ものつくり大学、開学20周年記念式典開催。2030将来ビジョンを発表。「教育改革を実践し、必要とされる唯一無二の大学になる!」と宣言

ものつくり大学(埼玉県行田市、赤松明学長)は、11月1日(月)、大学内で開学20周年記念式典と特別公開講座を開催。式典では、記念動画の放映や2030将来ビジョンを発表し、企業、行政機関、教育機関、団体などから約190人が出席した。特別公開講座では、大学理事を務める寺島実郎氏が「ポストコロナ...

開学20周年を迎えたものつくり大学が、10月30日(土)にSecret花火大会を開催!

ものつくり大学(埼玉県行田市)は、2021年4月1日、開学20周年を迎え、2021年11月1日(月)に開学20周年記念式典を挙行します。本学では、学内全体で開学20周年記念をお祝いする取り組みとして、ものつくり大学同窓会の主催による「Secret花火大会 ~行田の夜空に光り輝く希望の花火~...

第16回若年者ものづくり競技大会入賞学生2名が大会報告のため、2021年9月9日にものつくり大学・赤松学長へ表敬訪問

ものつくり大学(埼玉県行田市)は、技能を磨く若き学生たちを支援しています。第16回若年者ものづくり競技大会が、2021年8月4日(水)~5日(木)にわたり愛媛県にて開催されました。全国から15職種、選手330名が出場し、本学からも4名(旋盤職種1名、フライス盤職種1名、木材加工職種1名、建...

ものつくり大学の学生プロジェクトのひとつである学生フォーミュラプロジェクト「MONO Racing EV」が、学生フォーミュラ日本大会2021で自動車工業会会長賞とEV部門ルーキー賞を受賞!

ものつくり大学(埼玉県行田市)の学生プロジェクトのひとつである「MONO Racing EV」が、2021年8月24日(火)から9月2日(木)にかけて開催された、学生フォーミュラ日本大会2021の静的審査部門(設計審査、コスト審査、プレゼンテーション審査)に出場し、本学では初となるEV(電...

ものつくり大学建設学科2チームが、ブリッジコンテスト2021でそれぞれ架設部門 準優勝、プレゼン部門2位、美観部門で3位を受賞!

第12回Japan Steel Bridge Competition 2021(以下、ブリコン)が2021年8月30日(月)~9月2日(木)に、オンラインで開催されました。今年度は、架設競技、プレゼン競技、美観競技の動画をアップロードし、9月2日(木)には載荷競技が行われました。ものつくり...

ものつくり大学における新型コロナウイルスワクチン大学拠点接種を実施しました

ものつくり大学(埼玉県行田市)では、学生・教職員の健康を守り、安心安全なキャンパスの環境を確保するため、また、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種における地域自治体の負担軽減を目的に、新型コロナウイルスワクチンの大学拠点接種を実施しました。  1回目の接種は、2021年9月11日...

ものつくり大学総合機械学科の的場客員教授、菅谷研究室の流動床インターフェースが愛知県武豊町民会館「ゆめたろうプラザ」に実演展示されています

ものつくり大学(埼玉県行田市)の総合機械学科の的場やすし客員教授、菅谷論研究室の流動床インターフェースが愛知県知多郡にある武豊町民会館「ゆめたろうプラザ」に実演展示されています。同館の現代アートの鑑賞事業2021の一環で開催されているものです。仮想世界と実物体を融合した世界、夏休み、早めに...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所