昨日のアクセスランキング

1

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた茨木市内大学共同声明を発表しました。

現在、大阪府内において、感染が急速に拡大している状況において、藍野大学・藍野大学短期大学部を含む茨木市内大学(追手門学院大学、大阪行岡医療大学、梅花女子大学、立命館大学)と茨木市は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた共同声明を令和2年8月3日に発表しました。 共同声明策定にあたって...

2
株式会社リベルタ

-5℃の清涼感!出先でのダラダラ汗が止まらない夏に! 首すじ・うなじに塗るだけ“氷感ネッククーラー”「クーリスト アセダレーヌ」 新しい香り登場!

 株式会社リベルタ(代表取締役・佐藤透)は、首すじやうなじに塗るだけで、ひんやり冷感(※1)で快適に過ごせる、塗るネッククーラー「クーリスト アセダレーヌ」から〈ジューシーピンクグレープフルーツの香り〉と〈ピュアフリージアの香り〉を、2020年3月16日(月)より全国のロフト限定で発売いたしま...

3
三井住友DSアセットマネジメント株式会社

『脱炭素』を進める日本のエネルギー政策

三井住友DSアセットマネジメント株式会社(代表取締役社長 兼 CEO:猿田隆)は、経済イベントや市場動向に関するマーケットレポートを日々発行しております。このたび、マーケットレポート「『脱炭素』を進める日本のエネルギー政策」を2020年7月31日に発行いたしましたので、お知らせいたします。 ...

4

日本におけるサイバーリスク事業の拡大に向け、サイバーリスク部門責任者にAlex Shimを任命

広範な技術およびビジネス経験から、クロールのインシデントレスポンスやMDRソリューションを強化
2020年8月4日(東京)– ダフ・アンド・フェルプスの一部門であり、世界有数のリスク・コンサルティング・ファームのクロールは、アジア太平洋地域におけるデジタルフォレンジック、インシデントレスポンス、マネージドセキュリティサービスに対する高まる需要への対応を強化するべく、2020年...

6
株式会社高島屋

8月5日(水)より横浜高島屋では“地元 横浜・神奈川”のスイーツや雑貨などを集めた「LOVE!横浜 LOVE!神奈川~がんばろう!横浜 がんばろう!神奈川~」をスタート!!

LOVE!横浜 LOVE!神奈川~がんばろう!横浜 がんばろう!神奈川~ ■会期: 2020年8月5日(水)→9月1日(火) ■場所:横浜高島屋 各階  横浜高島屋では、8月5日(水)より、「新型コロナウイルスの影響により打撃を受けた横浜を中心とした地元神奈川の企業を応援し...

7
一般社団法人データサイエンティスト協会

データサイエンス初学者のための実践的な学習環境 「データサイエンス100本ノック(構造化データ加工編)」をGitHubに無料公開

一般社団法人データサイエンティスト協会(所在地:東京都港区、代表理事:草野 隆史、以下データサイエンティスト協会)は、構造化データの加工について実践的に学ぶことができる無料の学習環境「データサイエンス100本ノック(構造化データ加工編)」をGitHubに公開しました。 「データサイエンス...

8
日本工業大学

日本工業大学が「第14回マイクロロボコン高校生大会」を遠隔開催予定

日本工業大学では2020年12月26日(土)に、「第14回マイクロロボコン高校生大会」を予定しています。今年は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、遠隔での開催といたします。また、地方大会と8月に予定していました製作講習会は中止とし、本大会(遠隔)のみの開催といたします。  日本工業...

9
京都産業大学

【京都産業大学】生命エネルギーの生成に関わる液胞型プロトンポンプタンパク質の活性調節機構を解明 -- 電子版オープンアクセス科学雑誌「eLife」に掲載

京都産業大学生命科学部 横山謙教授らの研究グループは、クライオ電子顕微鏡を用いた構造解析により、回転分子モータータンパク質である液胞型プロトンポンプタンパク質(V-ATPase)の機械的な活性調節機構を明らかにした。  ヒトの細胞の中には、イオンの流れで生じた回転力を利用して生命の...

10
三井住友DSアセットマネジメント株式会社

コロナショックで『自転車利用』が急増

三井住友DSアセットマネジメント株式会社(代表取締役社長 兼 CEO:猿田隆)は、経済イベントや市場動向に関するマーケットレポートを日々発行しております。このたび、マーケットレポート「コロナショックで『自転車利用』が急増」を2020年8月3日に発行いたしましたので、お知らせいたします。 ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所