オリックス・クレジット、本日よりオリックスグループ創立50周年記念 総額1,000万円プレゼントキャンペーンを開始

オリックス・クレジット株式会社(本社:東京都立川市、社長:剱持 正敏)は、オリックスグループの創立50周年を記念して、本日から2014年6月20日まで「総額1,000万円プレゼントキャンペーン」を実施します。
キャンペーン期間中に対象商品を10万円以上ご利用されたお客さまを対象に、抽選で総額1,000万円のギフトカードを合計600名様にプレゼントします。また、ギフトカードに当選されなかったお客さまの中からもWチャンスとして抽選で総額100万円のQUOカードを合計1,000名様にプレゼントします。

※対象商品は、ORIX CLUB CARD法人契約及びVIPストックローンを除く全商品になります。

この機会に、新規にご入会いただいたお客さまも、エントリーのうえご利用いただくとキャンペーンの対象となります。キャンペーンの詳細は、以下URLからご確認ください。
http://credit.orix.co.jp/member/campaign/50thcp1Q/index.htm

当社は、今後もお客さまのニーズにお応えし利便性の向上を図るとともに、より一層ご信頼、ご愛顧いただける商品やサービスをご提供してまいります。


【キャンペーン概要】

○キャンペーン名称
 オリックスグループ創立50周年記念 総額1,000万円プレゼントキャンペーン
○キャンペーン期間
 2014年4月21日(月)~2014年6月20日(金)
○キャンペーン内容
 キャンペーンにエントリーのうえ、10万円以上のご利用をいただいた方の中から抽選で600名様に総額1,000万円のJCBギフトカードをプレゼント。さらに、1,000名様にQUOカードをプレゼント。
○プレゼント内容
 総額1,000万円
 A賞:JCBギフトカード3万円×200名
 B賞:JCBギフトカード1万円×400名
 Wチャンス特別賞:Quoカード 1千円×1,000名
 (A賞・B賞にはずれた方の中から抽選)
○キャンペーン注意事項
 ・キャンペーン期間中のご利用金額10万円を1口として抽選口数が増加します。ただし、お1人様の最大ご抽選口数はお客様のカードのご契約枠(コース)を限度とします(例:ご契約枠(コース)100万円の方の最大抽選口数は10口となります)。
 ・A賞、B賞の順に抽選し、両賞ともはずれた方の中から特別賞を抽選いたします。
 ・各賞の重複当選はありません。本キャンペーンの適用を受けた方は、対象期間中に行われる弊社の他キャンペーンと重複しての適用が受けられない場合がございます。
 ・一部本キャンペーンの対象外のカードがございます。また、お客様のご契約状態によって対象外とさせていただく場合がございます。
 ・本キャンペーン終了後、厳正なる抽選により当選者を決定いたします。なお、抽選および賞品の発送は2014年7月頃を予定しております。
 ・当選されたお客様へは、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。賞品の発送は、ご登録の請求書送付先に郵送させていただきます。なお、発送は日本国内に限ります。
 ・郵送時にご不在、あて先住所不明または転居先住所不明等で賞品が返送された場合は、当選の権利を無効とする場合がございます。
 ・賞品の発送時点でカード退会または会員資格の停止やお支払いに延滞が生じている場合は、当選の権利を無効とさせていただきますので、ご了承ください。
 ・当選権利の譲渡、換金はできません。また、抽選結果に関するお問い合わせには応じかねます。


==================================================
<キャンペーンに関するお問い合わせ先>
オリックス・クレジット株式会社  カードサービスセンター
フリーダイヤル:0120-68-7000
(ご入会前のお客様 0120-20-8480)
<リリースに関するお問い合わせ先>
社長室 高羽・菊池 TEL:03-6735-7101
==================================================

※オリックス・クレジットは、オリックス株式会社の100%グループ会社です。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
オリックス株式会社
ホームページ
http://www.orix.co.jp/grp/
代表者
井上 亮
資本金
231,043,100 万円
上場
東証1部,海外市場
所在地
〒105-6135 東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル
連絡先
03-3435-3000

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所