親子で一緒にお風呂を楽しめる!2つを混ぜて香りとお湯色が変わる入浴料『温泡 Kids』登場

アース製薬株式会社(本社:東京都千代田区、社長:川端克宜、以下「アース製薬」)は、入浴剤の需要が高まるこの時期に合わせ、2つの錠剤を混ぜて香りとお湯色の変化を楽しむ炭酸入浴料『温泡 Kids』の展開を強化します。
 
スイーツ編(左)、ジュース編(右)

<『温泡 Kids』の特長>
■1箱で6通りの組み合わせ!2つの錠剤を混ぜると香りとお湯色が変わる入浴料
■肌をやさしくうるおす成分を配合
■小さい子どもがいる方の77%が「魅力を感じる」と回答


楽しみ方
(1)順番に入れて、香りと色が変わっていくのを楽しむ!
(2)同時に入れて、境界線で混ざっていくのを楽しむ!
(3)できた香りの名を想像して楽しむ!

入浴剤市場はニューノーマルの“おうち需要”の増加により大きく拡大しています。なかでも子ども向け入浴剤市場は年々拡大し、2020年は2019年比で約1.3倍※1と伸長しているほか、親子のコミュニケーション機会の一つとして、入浴の価値が高まってきているともいわれています。

こうしたなか当社は、親子で入浴を楽しむ時間を演出する入浴料として『温泡 ONPO Kids スイーツ編』『温泡 ONPO Kids ジュース編』を開発しました。

今後もアース製薬は、お風呂ライフをもっと楽しく、快適に過ごしていただけるよう、お客様のライフスタイルに合わせた入浴剤を提案してまいります。

※1:子ども向け入浴剤市場の金額規模 データソース:インテージ SRI+入浴剤(エンジョイ)(2017~2020年)より 

【製品特長】
■1箱で6通りの組み合わせ!2つの錠剤を混ぜると香りとお湯色が変わる入浴料

スイーツ編はイチゴ、バニラ、バナナ、チョコの香り、ジュース編はソーダ、ミルク、リンゴジュース、オレンジジュースの香りです。2つの錠剤の組み合わせ次第で、各6つのオリジナルの香りが作れます。同時に入れたり、途中で2つ目を入れたりと、香りやお湯色の変化をお楽しみいただけます。

■肌をやさしくうるおす成分を配合
うるおい成分としてシアバターとホホバオイルを配合し、肌をやさしくうるおします。

■小さい子どもがいる方の77%が「魅力を感じる」と回答
コンセプト魅力度の調査結果※2より、3歳以上小学生未満の子どもがいる方の77%が、魅力を感じると回答しています。モニターの親子からは「子どもがお風呂に入るのを楽しみにしていた。色の変化を実験感覚で楽しめた」「答え以外の香りを考えるのが楽しかった」というお声をいただいています。

※2:2021年 自社調査「2つの錠剤を混ぜて香りとお湯色が変化するコンセプトの魅力度について」(n=133)

【使用方法と楽しみ方】
『温泡 Kids』それぞれ1~2錠を、200Lのお湯に溶かしきってから入浴してください。

【各錠剤の香りとお湯色】
<スイーツ編>
<ジュース編>

【製品概要】
製品名:(1)温泡 ONPO Kids スイーツ編 12錠入 (浴用化粧料)
    (2)温泡 ONPO Kids ジュース編 12錠入 (浴用化粧料)
内容量:45g×12錠入(4種類×各3錠)
想定価格:698円(税込768円)
発売日(メーカー出荷日)/場所:2021年8月20日(金)/全国

※お風呂なび :https://www.earth.jp/ofuro/index.html

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
アース製薬
ホームページ
https://corp.earth.jp/jp/index.html
代表者
川端 克宜
資本金
347,891 万円
上場
東証1部
所在地
〒101-0048 東京都千代田区神田司町12番地1
連絡先
03-5207-7451

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所