「スターバックス カード」をセブン‐イレブン約3300店舗で、本日より販売~時間やシーンを選ばず手に入る、スマートで相手想いのギフト~

「ありがとう」「お疲れ様」の気持ちを、いつでも、気軽に

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社〔本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口貴文〕は本日12月2日(月)より、全国のスターバックス店舗でご利用いただけるプリペイドカード「スターバックス カード」を東京都や神奈川県川崎市、横浜市内のセブン‐イレブン約3,300店舗で、販売を開始いたします。ギフト需要の高まるホリデーシーズンに合わせて、店舗以外へも販路を広げることで、いつでも、必要な時に、お買い求めいただけるようになり、カスタマーの利便性を向上いたします。このカードは、スターバックスではおなじみのペーパーカップをモチーフにした親しみやすいデザインとなっております。


スターバックス カードをギフトとしてご利用いただく場合、贈り主は1,000円~30,000円までのお好きな額を入金でき、贈られた相手はスターバックスの店舗で、快適でスマートなキャッシュレス体験とともに、お好みのビバレッジやフードをお楽しみいただけます。今回、販売するスターバックス カードのパッケージは白を基調としており、メッセージやイラストを書き込むことができ、メッセージとともにカスタマイズして、オンリーワンの贈り物にしていただけるのも特徴です。感謝やお祝い、ねぎらいといった様々なシーンで、相手を想いながら送るギフトとして、スターバックス カードの新たな使い方を提案いたします。


スターバックス カードは2002年から販売が始まり、これまでに季節などに合わせて、約200種類以上の豊富なデザインが誕生しています。スターバックスの店舗やオンラインからチャージ(入金)していただくことで、繰り返し使うことができ、キャッシュレス化が進む中、累計2,800万枚以上を発行し、大変多くの方にご利用いただいております。スターバックス カードを通して、さらに多くのカスタマーとのつながりを生み出し、新しいスターバックス体験を届けていくため、今後も革新的な商品の開発と販売エリアの拡大に努めてまいります。

■取扱店舗
東京都、神奈川県川崎市、横浜市(戸塚区、栄区、泉区、瀬谷区を除く)のセブン‐イレブン約3,300店舗
※一部お取り扱いのない店舗がございます。
※スターバックス店舗でのお取り扱いはございません。

■購入方法
  1.  対象のセブン‐イレブン店舗でスターバックス カードをお選びください
  2.  レジで、1,000円から30,000円までの購入金額をお伝えください
  3.  レジのパネルで購入金額をご確認の上、お支払いください

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社は、1996年に東京・銀座に日本第1号店を開業。現在、全世界80か国で30,000店舗以上、日本全国47都道府県において約1,500店舗 (ライセンス店舗を含む)のコーヒーストアを展開しております。「人々の心を豊かで活力あるものにするために—ひとりのお客様、一杯のコーヒー、そしてひとつのコミュニティから」をミッションに掲げ、約4万人のパートナー(従業員)が一杯のコーヒーを通じて人と人とがつながり、心あたたまるひとときを提供しております。
2019年2月28日には、世界5拠点目となる「スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京」をオープンしました。

本件に関するお問合わせ先
本件に関するお客様からのお問合わせ先
スターバックス カード・会員サポートデスク
TEL: 0120-782-728(9:00~19:00 年中無休)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
スターバックス コーヒー ジャパン株式会社
ホームページ
http://www.starbucks.co.jp/
代表者
水口 貴文
資本金
2,546,181 万円
上場
海外市場
所在地
〒141-0021 東京都品川区上大崎2丁目25-2新目黒東急ビル
連絡先
03-5745-5510

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所