デジタルPRとプレスリリース配信の「Digital PR Platform」新機能が好評 

広報・PRのサポートやコンサルティングを行う株式会社プラップジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:杉田敏)のサービス「Digital PR Platform」では、本年1月より、新たな効果測定機能として「検索エンジンIndex数」を管理画面に実装し、お客様に提供しています。

検索エンジンIndex数は、ネット上での情報拡散の度合いをはかる新たな効果指標です。ネット上で配信リリースのタイトルが表示されたページの総数を検索エンジンでカウントし、独自指標を掛け合わせた数値を提供しています。リリースが実際にどれくらい拡がったかを定量的に計測する試みの一つとして、Digital PR Platformが開発しました。

計測期間は、最初の1週間を日別に7日分、その後は第5週まで1週間に1度づつ計測し、合計約1ヶ月間のIndex数を計測しています。

Digital PR Platformでは、これからも新しいデジタルPR・ウェブマーケティング上の効果測定の可視化のため、プラットフォームの機能を随時改善してまいります。

【本件に関するお問合せ先】
info@digitalpr.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社プラップジャパン
ホームページ
http://www.prap.co.jp/
代表者
鈴木 勇夫
資本金
47,000 万円
上場
JASDAQ
所在地
〒107-6033 東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル33F 私書箱562号

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所