第3回電気工事技能競技全国大会開催のご案内(全日本電気工事業工業組合連合会)

~電気工事技術及び技術水準の向上、人材育成・確保、業界全体のレベルアップを目指して~
→ 電気工事の技術は、国家資格に基づいた“モノづくり”
→ 電気工事の仕事は、“かっこいい”
★大会当日、報道関係の方々の取材、一般の方の見学を受付けております。

全日本電気工事業工業組合連合会主催の第3回電気工事技能競技全国大会を11月30日(金)両国国技館で開催します。

http://www.znd.or.jp/ ←HPトップに第3回大会告知PR動画掲載
http://www.znd.or.jp/org/activ_zen/ginou/ ←第1回・第2回大会情報掲載

全日本電気工事業工業組合連合会※1(会長:米沢寛・以下、全日電工連)は、電気工事技術者の資質及び技術水準の向上、電気工事業界全体のレベルアップ等を図ることを目的に第3回電気工事技能競技全国大会を開催します。
本大会には、全日電工連所属の組合員を代表として、【一般の部】30名、【女性の部】5名、そして工業高校生を代表して【高校生の部】9名、総勢44名が電気工事の技能を競い合います。
競技内容は、技能競技と学科競技を実施。成績優秀な者を大会当日に表彰します。 

【 一般の部 】
金 賞  1名  経済産業大臣賞及び全日電工連賞
銀 賞  2名  全日電工連賞
銅 賞  3名  全日電工連賞
【 女性の部 】
最優秀賞 1名  国土交通大臣賞及び全日電工連賞
【高校生の部】
最優秀賞 1名  文部科学大臣賞及び全日電工連賞
優秀賞  1名  全日電工連賞

(1)開催期間、開催場所
(1)開催期間 平成30年11月30日(金) 8:15~17:55
(2)開催場所 両国国技館

(2)出場選手数 【一般の部】30名 【女性の部】5名 【高校生の部】9名

(3)大会規模 2,000名予定(来賓・一般来場者、学生等含む)

(4)開催内容 電気工事技能に係る競技、及び電気工事業関連製品展示

(5)開催目的
(1)全日電工連がこれまで展開してきた事業を課題に取り入れるとともに今後の社会構造を捉え、電気工事業界としての最先端の技術情報を発信する
(2)電気工事技術者としての後継者育成、女性電気工事士の活躍推進、電気工事業界を志望する電気関連学校(工業高等学校、高等専門学校、専修学校、大学等)の学生、生徒等の人材への技術情報の提供、交流
(3)全日電工連・各電工組・組合員並びに関係各位の一体化を図る

(6)主管・共催・後援・協賛
(1)主管 全日本電気工事業工業組合連合会 技能競技委員会
(2)共催 全日電工連各ブロック電気工事組合連合会・各都道府県電気工事(業)工業組合
(3)後援 経済産業省・国土交通省・文部科学省・(公社)全国工業高等学校長協会
(4)協賛 電気事業連合会・(一社)日本電気協会・電気保安協会全国連絡会・(一財)電気技術者試験センター・(一財)電気工事技術講習センター・全日本電設資材卸業協同組合連合会・全日電工連賛助会員28社

(7)電気工事技能競技全国大会開催の背景
優れた電気工事技術者、後継者の育成には多様な現場経験が必要であり、何より指導者が不可欠でありますが、事業主も含め熟練技術者の高齢化と減少は大きな支障となっています。新たな技術に対応できる人材育成が喫緊の課題であり、社会の要請と捉え、電気工事技能競技全国大会の開催を決めたところです。(第1回大会:平成26年11月29日(土)、第2回大会:平成28年11月25日(金))
また、電気工事業界は災害時の地域の安全・安心を守る社会の付託があるにも関わらず、仕事の内容や役割が外部から見えにくい側面があり、地域社会に向け発信ができるのが電気工事技能競技全国大会だと考えております。
技術を切磋琢磨し相互啓発に資する電気工事技能競技全国大会の開催は地域社会・教育現場・関連業界、また行政等から期待されている事業であります。
さらには、今後、電気工事業界を志望する電気関連学校の学生、生徒等に対しても、学業の段階から熟練技術・最新技術情報の提供を行い、未来の電気工事士として活躍していただくためにも、また電気工事技能競技全国大会の参加を通じて、電気工事という職種、仕事の内容の理解を直接体験していただきたいと考えております。現在の知識が今後、社会にどのように生かせるのか、電気工事業界の実情を知ってもらう機会としていただきたいと考えております。

(8)大会当日のスケジュール
7時30分~ 受付開始
8時15分~9時00分 開会式
9時00分~9時15分 技能競技準備
9時15分~12時25分 技能競技
11時25分~12時50分 作品公開
11時45分~15時50分 競技作品 審査
17時10分~17時55分 表彰式
★そのほかに
9時00分~17時30分 メーカー展示コーナー(1) ・総合電材/分電盤メーカー
10時30分~17時30分 メーカー展示コーナー(2) ・電設関連メーカー/作業着メーカー/電工工具メーカー

(9)大会当日の受付
大会当日に報道関係の方の取材、一般の方の見学を受け付けております。本大会に興味を持たれた方のご来場をお待ちしております。
※入場料無料(会場に直接お越しください。)
受付時に記名が必要となります。報道関係の方は名刺を頂戴いたします。

全日電工連について
各都道府県電気工事(業)工業組合を会員にもち、全国の所属組合員数約3万5千社の電気工事業者の団体で、中小企業の組織に関する法律(中団法)に則った法人格のある、経済産業省認可の団体。
1)団体名   全日本電気工事業工業組合連合会
2)住 所   東京都港区芝二丁目9番11号
3)代表者名  米沢 寛
4)会員構成  都道府県電気工事(業)工業組合
5)所属組合員 約3万4千社

本件に関するお問合わせ先
全日本電気工事業工業組合連合会
全日電工連事務局 岡崎・片岡
105-0014:東京都港区芝2-9-11全日電工連会館1階
TEL:03-5232-5861 FAX:03-5232-6855
E-mail:kataoka@znd.or.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
全日本電気工事業工業組合連合会
ホームページ
http://www.znd.or.jp/
代表者
米沢 寛
資本金
34,789 万円
上場
未上場
所在地
〒105-0014 東京都港区芝2-9-11全日電工連会館
連絡先
03-5232-5861

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+