新日鉄住金ソリューションズが「つくばスペースキャンプ2018」に特別協力。ロケット打ち上げから国際宇宙ステーション到達を目標としたプログラミング講座を提供

新日鉄住金リューションズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:謝敷宗敬、以下 NSSOL)は、公益財団法人日本宇宙少年団(所在地:東京都千代田区、理事長 松本零士)が主催する子ども向けイベント「つくばスペースキャンプ2018」に特別協力します。

「つくばスペースキャンプ2018」では、日本の宇宙開発の中心である筑波宇宙センターを学びの場とし、「宇宙」をテーマにした様々な体験プログラムを通して、全国から集まった異年齢の子どもたちが、主体的に好奇心や探求心を持って課題に取り組めるプログラムを実施します。
その取り組みの過程において自らの発見や気づきを友達と共感し合えるチームワークや子ども達が「宇宙」への夢や希望を抱き、目標に向かって努力し続ける力を育むことを目的としています。

NSSOLはその中で、NSSOLが開発した「K3Tunnel(ケイサントンネル) 宇宙ステーションへの旅~宇宙をテーマにした小中学生向けビジュアルプログラミング講座~」を実施します。「地球から宇宙ステーションまで安全に旅をする」ミッションに挑戦し、自分でプログラミング計算をして、ミッションコンプリートを目指します。

【開催概要】
期間 2018年8月6日(月)~9日(木)  3泊4日
場所 JAXA筑波宇宙センター
参加者 小学校4年生~中学3年生の男女 30名(予定)
主催 公益財団法人日本宇宙少年団
協賛 ノースロップ・グラマン・ジャパン
特別協力 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
協力 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)

詳細は以下をご参照ください
https://www.yac-j.or.jp/tsukuba-2018/


NSSOLは、情報技術のプロフェッショナルとして、社会・経済の持続的な発展に貢献していくと共に、これからの社会に求められる次世代人材の育成に貢献してまいります。
以上

※1 K3Tunnel(ケイサントンネル)は、「計算」するための ビジュアル・プログラミング・アプリケーションです。(K3Tunnelサイト: http://k3tunnel.com/
【2017/9/22 NSSOL プレスリリース】「社会に活きるプログラミング」を学べるサービスの提供開始
※2  K3Tunnelは新日鉄住金ソリューションズ株式会社の登録商標です。


【本件に関するお問い合わせ先】
新日鉄住金ソリューションズ株式会社
新日鉄住金ソリューションズ株式会社
K3Tunnel 宇宙担当窓口
Mail: pss-k3tunnel-space@jp.nssol.nssmc.com


【報道関係お問い合わせ先】
新日鉄住金ソリューションズ株式会社
総務部広報・IR室 鹿島 / 奥村
TEL:03-5117-5532 / 5030
メールでお問い合わせ



新日鉄住金ソリューションズ(NSSOL)は、製鉄業で培った豊富な経験と高度なIT力を活かし、製造・消費財、流通・サービス、通信、金融、社会公共など幅広い業種向けに、お客さまの立場に立ったITソリューションを提供しています。
■売上高 : 2,442億円(連結)[2018年3月期]
■従業員数: 6,232名(連結) [2018年3月31日現在]

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
新日鉄住金ソリューションズ株式会社
ホームページ
http://www.nssol.nssmc.com/
代表者
謝敷 宗敬
資本金
1,295,276 万円
上場
東証1部
所在地
〒104-8280 東京都中央区新川2丁目20番15号
連絡先
03-5117-4111

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+