【4/27(水)-4/28(木)】(株)アイネス ヤマダ電機LABI 1 なんば で行われる『“Pepper for Biz”販売イベント』に出展!

 株式会社アイネス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森 悦郎、以下 アイネス)は、4月27日(水)-28日(木)にヤマダ電機 LABI 1 なんば にて行われる『Pepper for Biz』販売イベントにロボアプリパートナーとして出展いたします。
 
 ◆アイネスは、2015年12月にソフトバンクロボティクス株式会社の「Pepperパートナープログラム(※)」によりPepperアプリ開発パートナーとして認定された「ロボアプリパートナー(Basic)」です。
  認定ID:PPP201508006
  ※「Pepperパートナープログラム」とは(以下のURLよりご覧ください)
  http://www.softbank.jp/robot/developer/program/partner/
  
   
 当社は、PepperとTwitterの機能を合わせて開発したコミュニケーションアプリ「Tweeper(ツイーパー)」の実例紹介プレゼンテーションと体験デモンストレーションを行います。
 
 「Tweeper(ツイーパー)」は、気になるキーワードをPepperの胸のタブレットに入力するとTwitterのツイート内容を検索し、最新のツイートをPepperが読み上げてくれるアプリケーションです。Pepperが自動で最新ツイートを読み上げて話題を提供してくれるので、コミュニケーションの活性化も期待できます。

 ※「Tweeper(ツイーパー)」の詳しいご紹介は、下記のURLよりご覧ください。
   http://www.ines-solutions.com/article/2015/11/30/59
 
 ぜひ、販売イベントにお越しいただき、“Pepper for Biz”および「Tweeper(ツイーパー)」をご体験ください。


【開催概要】
 主催:ヤマダ電機/ソフトバンク/ソフトバンクロボティクス 共催
 開催期間 : 2016年4月27日(水)28日(木)13:00~19:00
 会場 : ヤマダ電機 LABI 1 なんば/4階LABIGate
     〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-11-35
 公式ホームページ:http://www.yamadalabi.com/labi1/special_event/event/
       
【当社の出展内容】
 PepperとTwitterの機能を合わせたコミュニケーションアプリ「Tweeper(ツイーパー)」


【当社のロボティクスソリューション】
 アイネスでは、ソフトバンクロボティクス社の「Pepper」のほか、仏Aldebaran社が開発した「NAO(ナオ)」の導入支援も行っています。
 ・ロボットに興味はあるけれど、自社のどのような業務にロボットを導入できるかわからない
 ・ロボットを使ってみたい業務があるけれど、ロボットで実現可能かわからない
 ・ロボットを導入したいけれど、自社ではコンテンツを開発できない
 このようなお悩みをお持ちでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。

 アイネスのロボティクスソリューションについては、下記URLをご参照ください。
 http://www.ines-solutions.com/article/2015/08/20/46



 問い合わせ先
 株式会社アイネス
 アプリケーションサービス本部営業第一部 松下
 ・Webによるお問合せはこちらからお問合せください。
  https://ines-solutions-s.cms2.jp/contact.html
 ・Tel:03-6261-3422 Fax:03-6261-3421


この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社アイネス
ホームページ
http://www.ines.co.jp
代表者
森 悦郎
資本金
1,500,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒102-0075 東京都千代田区三番町26番地
連絡先
03-6261-3400

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所