好評につき会期延長!成蹊大学文学部 特別企画「桃李のひと 中村春二展」 文学部の学生が創立者・中村春二の没後100年を記念した企画展をプロデュース、展示物やパンフレット・メイキング動画をプロジェクト型授業で制作(~11/28まで展示予定)



成蹊大学(東京都武蔵野市、学長:森雄一)は、文学部日本文学科主催の特別企画展「桃李のひと 中村春二展」を、2023年8月3日(木)より成蹊学園史料館(東京都武蔵野市)にて開催しています。好評につき10月13日(金)までの会期を11月28日(火)まで延長することになりました。
本企画展は、2024年に本学園創立者である中村春二の没後100年に当たることを記念して、今年度から文学部日本文学科が始動している「中村春二・秋香プロジェクト」の一環として開催。
この「中村春二・秋香プロジェクト」では、中村春二とその父で国文学者である中村秋香の二人について深く知ることを通して、本学で学ぶ学生に大学設立の理念を理解してもらうとともに、成蹊大学がどのような教育をめざしているのかについて、受験生や地域の方々をはじめ、広く学外にも発信していくことを目的として活動しています。




【ポイント】
●文学部の学生がワークショップ形式で成蹊学園史料館所蔵の史料を調査し、その史料を用いた展示物やパンフレット、企画展に向けたメイキング動画等を制作。
メイキング動画(YouTube成蹊チャンネル): https://youtu.be/LMDcCvkc7wc
●学生が展示全体もプロデュースし、企画展を訪れた受験生や保護者などへ解説を行うことで、学生が書誌学についての基本的な知識を身につけるとともに、史料の歴史的価値や存在意義について外部に向けて説明できる力を身につける。
●この「中村春二・秋香プロジェクト」は、創立者・中村春二の没後100年にあたる2024年と、その前後1年ずつを加えた三か年計画で進めており、2024年・2025年にも同様の学生主体の企画・展示を実施する予定。

「桃李のひと 中村春二展」開催概要
【開催日時】
 2023年8月3日(木)~2023年11月28日(火)まで 平日9:30~16:30
【会 場】
 成蹊学園史料館2階
【主 催】
 成蹊大学文学部日本文学科

※開館日時等の詳細については、学園史料館サイトにてご確認ください。
 https://www.seikei.ac.jp/gakuen/archive/event/2023/15513.html


▼本件に関する問い合わせ先
成蹊学園企画室広報グループ
TEL:0422-37-3517
FAX:0422-37-3704
メール:koho@jim.seikei.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
成蹊大学
ホームページ
http://www.seikei.ac.jp/university/
代表者
森 雄一
資本金
0 万円
上場
非上場
所在地
〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3丁目3-1
連絡先
0422-37-3531

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所