一番人気のカレーレシピはどれだ!!投票してカルローズをもらおう!

  • USAライス連合会 日本代表事務所
  • USAライス連合会 日本代表事務所

今年最後の「カルローズ」プレゼントキャンペーン開催!
2014年「カレーLike!」のNo.1カレーレシピはどれだ!!!

「カレーLike!(https://www.facebook.com/curryiine)」は、USAライス連合会が運営するFacebookページで、昨年6月の開設以来、ファンが急増中です。
アメリカ米カルローズに合う料理「カレー」をテーマとし、美味しいカレーメニューの紹介や、カレーに関するオモシロNewsを日々お届けしております。

この度のキャンペーンでは、みなさんの投票により「カレーLike!」のNo.1カレーレシピを決定いたします。
「カレーLike!」で紹介したレシピの中で、もっとも人気の高かった(※)3つのカレーの中から1つを選んで投票してください。投票するだけ、誰でも参加可能のキャンペーンです。
http://www.usarice-jp.com/curryiine/campaign14_01.html
※「いいね!」数、「シェア」数、「リーチ」数などを考慮し、カレーLike!が独自に選定しております。

■牛肉とマッシュルームのカレーライス(697いいね!)
 決め手は赤ワイン!市販のルーを使っているのに、コクと旨味がとっても深まります。
■茄子のミルフィーユカレーグラタン(647いいね!)
 ナスとカレーとホワイトソースとモッツァレラが重なりあったミルフィーユグラタンです。
■カレーピラフnoスタッフドピーマン(550いいね!)
 ひき肉の代わりにカレーピラフを詰め込んでみると、とっても美味しいのです。

見事No.1レシピに投票していただいた方の中から抽選で30名様に、1年間のご愛顧の感謝をこめて「カルローズ」サンプル(400g)+カレーレシピブックをプレゼントいたします。
あなたの1票をお待ちしております!



<キャンペーン応募要領>

●応募期間
2014年12月12日(金)~ 12月21日(日)
※キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。

●賞品
キャンペーン中にご応募いただいた方から、抽選で30名の方に「カルローズ」サンプル(400g)と、カレーレシピブックをプレゼント。

●当選発表
当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。また当選者にはご応募時に記載いただいたメールアドレス宛に、当選をお知らせするメールをお送りいたします。(賞品の発送先をお知らせいただきます。)

●応募資格
・日本国内に在住の方
・性別、国籍は不問ですが日本語で応募可能な方

●応募方法
USAライス連合会ホームページの応募フォームよりご応募ください。
http://www.usarice-jp.com/curryiine/campaign14_01.html

●応募条件、注意事項
・ご応募はお一人様1回とさせていただきます。
・ご応募の際にお答えいただいたアンケート内容はホームページやUSAライス連合会運営のFacebookページ「カレーLike!」、その他のメディア上で公表、ならびにUSAライス連合会の製作する販促物に掲載される場合がございます。また、掲載する際には、USAライス連合会の判断により一部を編集する場合があります。
・ご応募の際にお預かりする個人情報は、本募集以外で利用することはありません。個人情報の考え方については、USAライス連合会ホームページ内の「プライバシーポリシー」に記載されていますので、必ずお読みください。

◇USAライス連合会とは
USAライス連合会(本部:米国バージニア州アーリントン)は、米国のコメ産業界の中核4団体で構成されている全国組織です。米国農務省の管轄のもとで活動を行う、非営利の外郭団体です。米国で生産されるおコメについての正しい理解の促進と拡販のために、各種販促活動やサポート活動をしており、輸入・販売などの商取引は一切行っておりません。

■当キャンペーンに関するお問合せ先■
USAライス連合会日本代表事務所 電話:03-3292-5507 メール:info@usarice-jp.com

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
USAライス連合会 日本代表事務所
ホームページ
https://www.usarice-jp.com/
代表者
エリザベス ウォード
上場
未上場
所在地
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-3-13M&Cビル3F 株式会社cinq内
連絡先
03-3292-5507

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所