太陽誘電社が販売する1回の充電で1000km走行可能な回生システムへの電動アシスト自転車用モータの採用について


 ニデック株式会社(以下、当社)が開発した回生システム対応電動アシスト自転車用モータが太陽誘電株式会社(以下、太陽誘電)の1回の充電で最大1000km走行が可能*1な回生電動アシストシステム*2「FEREMO™(フェリモ)」に採用されました。

      回生電動アシストシステム「FEREMO™(フェリモ)」      回生システム対応
              および試作車両             電動アシスト自転車用モータ


 太陽誘電が開発した回生電動アシストシステム「FEREMO™」はブレーキ時やペダルを漕いでいない時などの減速時に、アシスト用のモータを発電機として使用し、運動エネルギーを回収・再利用するシステムです。これにより、従来の電動アシストシステムと比較して一回の充電での走行距離が大きく伸び、1回の充電で最大1000kmの長距離走行が可能です。また、回生システム稼働中は速度が抑制されるため、下り坂でも安全に走行できます。
 「FEREMO™」に搭載されている当社の電動アシスト自転車用モータは本システムに合わせた専用設計です。従来のアシストシステムは力行(バッテリーの電力を使用してモータを駆動する)のみでしたが、当製品は減速時に発電機として作動し、回生(モータを外部からの力で回転させて発電する)を行います。当社はこれまでにも回生が可能なモータは販売していますが、本製品は従来モデルと比較して、回生電力を30%向上させており、業界最高レベルの発電効率で「FEREMO™」の1000km長距離走行を支えています。また、アシストのみのモータと違い、常に負荷がかかるため、従来製品に比べ耐久性、静音性、放熱性なども向上しています。
 当社は、今後も世界No.1の総合モーターメーカーとして、軽薄短小技術や高効率化技術、制御技術を駆使した製品を開発し、世界の人々の生活に貢献する革新的ソリューションを圧倒的なスピードで提案していきます。

*1: 太陽誘電の試作車のJIS規格(JIS D9115:2018)による測定パターンによる。(エコモード1000km、ミドルモード200㎞、ハイモード100㎞)
*2:「FEREMO™」、「
」は、日本における太陽誘電株式会社の登録商標または商標です

本件に関するお問合わせ先
ニデック株式会社 コーポレートコミュニケーション部:075-935-6150

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
ニデック株式会社
ホームページ
 
代表者
小部 博志
資本金
8,778,400 万円
上場
東証プライム
所在地
〒601-8205 京都府京都市南区久世殿城町338
連絡先
075-922-1111