『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』の世界をモチーフにしたハッピーセット(R)「ドラえもん」

リコーダーやトロンボーンホイッスルなど、音が鳴るおもちゃで、マクドナルド店内で聴こえる“あの音”を大合奏できる!?
3月15日(金)から期間限定販売!


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:日色 保)は、ハッピーセットと『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』の世界をモチーフにしたハッピーセット「ドラえもん」を、2024年3月15日(金)から期間限定で全国のマクドナルド(一部店舗を除く)にて販売いたします。

マクドナルドは、ハッピーセットでの“遊び”を通して、子供たちが生き生きと自分らしさを発揮することを願っております。おもちゃ開発においても、子供たちが夢中になって遊びながら幅広い領域への興味を深め、考える楽しさを広げていくことを目指しており、子供の発達支援の専門家とともに発達のためのテーマに沿った多彩なおもちゃを開発しています。

子供たちに大人気のキャラクター「ドラえもん」のおもちゃが、今年もハッピーセットに登場です。ハッピーセット「ドラえもん」は、『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』(3月1日(金)より公開中)をモチーフに、ドラえもんやのび太たちがデザインされた、楽器をイメージしたおもちゃ全8種類をラインアップしました。「ドラえもんのカスタネット」でリズムを取って踊ったり、「くみたてリコーダー」や「トロンボーンホイッスル」で音を奏でたりして遊ぶことができます。また「ボンゴめいろ」はボンゴとして叩いて遊べ、ボンゴの中面はボールを動かす迷路になっています。また、「ドラえもんとオルガンゲーム」は音符をはじいて遊ぶゲームになっています。

メロディーやリズムを楽しんで表現し、自由に自分の音楽をつくる創造力を育むことができます。また、指先を動かして音を奏でたり、リズムに合わせて身体を動かしたりすることは、身体動作の器用さ高めます。さらに、音の出る仕組みを考え、音の高さや長さの組み合わせを論理的に考える遊びも深まります。ドラえもんたちと一緒に音楽で遊びながら、幅広い能力を育み、普段なかなか触れることのないチューバやハープなどの楽器をベースにしたおもちゃにも親しむことで、様々な楽器への興味を広げましょう。

3月12日(火)から放映のTVCMは、ハッピーセット「ドラえもん」の楽器のおもちゃで、お子様たちがマクドナルド店内でよく聴く“あの音”を奏でて、まるでオーケストラのように大合奏を楽しむ様子を描いています。みんなでおもちゃを持ち寄って集まり、真似して演奏をしてみたくなるようなCMです。また、Xでの各種施策もご用意しておりますので、あわせてお楽しみください。

■ご掲載いただく際には、お手数でございますが以下のの権利表記をお入れください。
(C)Fujiko-Pro, Shogakukan, TV-Asahi, Shin-ei, and ADK 2024

  ◆#プロの演奏はどっちキャンペーン
  
  ※マックカードイメージ
本件に関するお問合わせ先
マクドナルド公式ホームページ https://www.mcdonalds.co.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
日本マクドナルド株式会社
ホームページ
https://www.mcdonalds.co.jp/
代表者
日色 保
資本金
10,000 万円
上場
東証スタンダード
所在地
〒163-1339 東京都東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー
連絡先
0120-010-916