東洋大学 経営学部 高梨ゼミがifLinkオープンコミュニティ会員企業と課題解決を行う共創イベント「オオギリ」を開催!



東洋大学(東京都文京区/学長:矢口悦子)の経営学部・高梨千賀子教授ゼミナールは、2023年12月2日(土)、白山キャンパスにおいて、ifLinkオープンコミュニティ(https://iflink.jp/)の会員企業との共創イベント「体験型ワークショップ オオギリ」を開催します。




 経営学部の高梨ゼミは、「企業・社会・生活とイノベーション」をテーマに活動し、2年次に基礎固め、3年次に教室から飛び出しプロジェクト研究を行っています。そのプロジェクト研究として、2022年度から、 IoTプラットフォーム「ifLink」をベースに専門家でなくともIoTが使える"オープンなIoT市場"を共創する場「ifLinkオープンコミュニティ」に参加しています。

 来る12月2日、この「ifLinkオープンコミュニティ」で、課題の解決にむけてコミュニティ会員企業とともにアイデアを自由に出し合い、新しい製品やサービスの開発にチャレンジする「オオギリ」を開催することになりました。オオギリとは、ゲーム感覚でIoT利用アイデアを発想する活動であり、IF-Thenカード(もし○○を使うとしたら□□が可能だろう等、組み合わせを考えるツール)を用いながら我々の身近な課題の解決を試みます。
 今回は、コミュニティ会員企業であるアルプスアルパイン株式会社、株式会社デンソーウェーブからそれぞれ「匂い嗅ぎ分け技術」「進化するQRコード※」についてセミナー講演とオオギリのテーマをいただき、学生はコミュニティ会員企業の社会人と合同チームを編成してワークショップ形式で課題解決に取り組みます。
 学生は製品/サービス開発の最初の一歩の疑似体験を通じて、突飛で斬新な発想を形にすることの楽しさや難しさを理解することができ、コミュニティ会員企業には学生の固定観念にとらわれないアイデアを提供する場となります。最後に東洋大学の教員3名がチーム成果や会全体について講評を行います。
 ※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です

■開催日時  12月2日(土)13:00~18:00

■開催場所  東洋大学白山キャンパス1601教室(1号館6階)文京区白山5-28-20

■参加学生  東洋大学経営学部経営学科約37名 (うち、高梨ゼミナール2年・3年生計21名)

■参加企業  
 ifLinkオープンコミュニティ会員企業
 アルプスアルパイン株式会社 / 株式会社デンソーウェーブ /
 ハートランド・データ株式会社 / セコム株式会社 / 京セラ株式会社 /
 東芝ITコントロールシステム株式会社 / 株式会社クエスト /
 東芝インフラシステムズ株式会社 / 株式会社クレスコ /
 株式会社情報システムエンジニアリング / 株式会社イトーキ /
 東芝デジタルソリューションズ株式会社 /
 一般社団法人ifLinkオープンコミュニティ


■プログラム
 13:00~14:30  イノベーション取組み事例紹介
          (アルプスアルパイン株式会社、株式会社デンソーウェーブ)
 14:40~18:00  体験型ワークショップ

▼本件に関する問合せ先
 東洋大学総務部広報課
 メール:mlkoho@toyo.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東洋大学
ホームページ
http://www.toyo.ac.jp/
代表者
矢口 悦子
上場
非上場
所在地
〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所